海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

きのうの夕ご飯(だんだん手が大きくなっていく。。。)とヨモギのチヂミ

2014/03/14
韓国系の食べ物、料理 0
 
 

 って、本当に手がでかくなるって言うわけではありませんからね、
まるでキングコングみたいに。
 びっくりされました?
 
 こちらでは例えば、買い物とかでもそうですけど
 限度を超えた購入や
 料理などを作る場合にやたらと量を多く作ってしまったり
 
 そういう場合の状態のことを
 『ソニ クダ』→『手がデカイ』
 と表現することがあります。
 
 私も最近その傾向が出てきているようで
 恐ろしいです
 
 いえ、昔はそうではありませんでしたの。
 ちゃんと一回分くらいの量だけ作ってたと思います。
 
 昨日の場合、なんとなく準備してたら
 たった3~4人で食べるのに
 倍の人数が来ても大丈夫くらいの数、量になってしまったんですのよ。
 
 『あーしまったぁ、誰がこんなに食うんかいな』
 
 と気付いても後の祭り。
 仕方がありません、一生懸命いただきましょう

 
 

 
 
 
収まりきらないので分けての撮影(おおげさすぎるな)

っていうか、ただ切っただけだったり
内容的には全然大したことないんですけども。
 
ひじきなどは煮といたやつ出しただけやし
落花生といりこの炒め物の場合は
おとつい作ったんですけど

『色が美味しそうに見えへん』
と言う苦情をいただきましたので
醤油をちらっとからめて出しただけやし。
 
ジャガイモなんかは茹でといたやつを
オーブントースターに入れて焦げ目付けただけやし。
 
キムチは作り置きだし。
 
かぼちゃの煮付けもこないだ作っといたのだし。
 
豆腐はフライパンで焼いて
ヤンニョムジャン(醤油と唐辛子のタレ)かけただけやし
 
ハンバーグは冷凍庫にあったやつだし
 
 
そして、本日のメインはこの
『ヨモギのチヂミ』
でございます。
 

 
 
本当はね、もち米と米を洗って水につけておいたあと
水気を切って
ヨモギと一緒に
『パアkカン』(お餅を売っている店なんですが、米など機械で挽いて粉にしてくれるとこなんですけど)に持って行って
『ヨモギ餅のタネ』
を作るのがよろしいんですが
 
最近は私も仕事してるし
車はないし
うちの近くの餅屋さんでは、
機械を扱えるのがご主人だけなんですけど、正午までしかお店にいないので会えない。
(餅屋さんは朝が早い)
奥さんも機械の扱い覚えられたらいいんですけども。
 
なんだか説明がやけに長ったらしくなりましたが
要するに言い訳ですね。
 
それで、仕方なく小麦粉とでんぷんを混ぜたやつでもって
タネを作ってチヂミにして焼きましたのよ。
 
ヨモギはね、こないだオネエサマ
が大量にご購入されたと
ブツブツ言ってたでしょ。それなのよ。
湯がいて全部冷凍しときましたんで。
 
ミキサーにかけてから使用しましたわ。
 
 
そうしたらですね、
もちろんもち米のヨモギ餅が一番ですけど
悪くないんですの。
うちの10代も良く食べてくれてますしね。
 
これいいのよ~~~
お腹に。
 
まだ大量に残ってますので
毎日頑張って作っていただきます
 
 
 
では、皆様お元気で
 
 
 
 
 

 
 
 



 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
韓国系の食べ物、料理