終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

韓国に来て驚いたこと~その1

2010/01/06
日常 2

 
今回は日常を離れて、過去を振り返ってみたいと思います。

来て間もない頃は、何もかもが新鮮でした。

まだ、カンナンソンモビョンウォン(最近ソウルソンモビョンウォンに名称が変わった)の前の道路が4車線(だったと思う)だった頃。

サモガードゥンサグリからシヌ(だんなのお姉さん)の運転する車で家に帰る道のり。

...うんっ?中央線の真ん中で二台の車が止まってて、おっさんふたりがなんか言い合いしてる??

えー??だって、ここ一応車通りの激しい4車線の道路だし、ほかの車がびゅんびゅん通りすぎているじゃない?

危ないよね、実際...これと似た内容を最近プログ休止しておられるminminさんが公開してみえましたが...
 

で、なんでそんな危ないところでのんきに言い合いなんてできるわけ?

当時、韓国語よくしゃべれなかったので、シヌに疑問点を聞くこともできず...

今になって韓国人の性格等々を理解し、わかる気がします。とにかく、おどろいた。

「こんな所で、生きていけるかしら?」(生きてるけど...)と、正直思いました。

 

雪は、まだ溶けず...

  

 https://overseas.blogmura.com/korea/にほんプログ村海外生活プログ

スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

♪Hiroron♪

No title

そうですねえ。私にもそんな時期がありましたね。
今、大抵のことには驚かなくなった自分に驚いています。
と言うか、思い切り韓国アジュンマ化しているよと家族に指摘される位ですから、もしかしたら私の言動が道行く日本人観光客を驚かしているかも知れませんね(笑)。

2010/01/06 (Wed) 23:17

バンポマダム

No title

相当鍛えられ、磨かれられたのですね...なんか光ってますね~
私も、随分アジュンマナイズされたと思いますが~hiroronさんのようになるまでは、もう少し修行が必要かしら?
今後しばらく驚きシリーズで、つづっていきたいと思っております。

2010/01/07 (Thu) 13:46
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
日常