海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

おじいさん

2010/03/18
お店のこと 0

 
あるひとりのおじいさんが、
いつもにぎやかな昼食時間を避けてひとりひっそりと来られる。

だいたい週に一度くらいは来られると思う。
来られる度に召し上がるメニューを変えられる。そして、残さずきれいに召し上がる。

 住まいは近くだと言っておられたが、
足が少し悪いようでゆっくりとした足取りで歩かれる。
お年は70過ぎくらいだろうか、
それでもやはり都会のおじいさん、少しおしゃれな感じがする。

 いつも昼食時間に来られるのだが、家に誰も準備してくれる人がいないのだろうか?
お1人で暮らしておられるのだろうか?少し気になる。
 
いつも静かな時間帯に来られるので、コーヒーを一杯入れて差し上げる。
(もちろんインスタントではあるが)時間をかけて、ゆっくりと召し上がる。


 なぜにこのおじいさんがそんなに気になるのか、自分でも不思議なのだが...
実は、5年前亡くなった実家の父親のことを思い出すらしい。(この表現は少し変かもしれないが)
 急に逝ってしまわれたから、最期に間に合わず...
 そんな父の面影が重なるのかもしれない。

 そのおじいさんが来られるたびに、できる限り良くしてさしあげたいと思うのである。
そんな思いが通じるのか、度々来てくださるのは有難い。

 どうか、お元気で長生きして下さいますように。

 そんな私のひとりごとでした。

こちらへのクリックもお願いします。
https://overseas.blogmura.com/korea/にほんプログ村海外生活プログ

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
お店のこと