海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

久しぶりに学校へ。

2010/03/24
子供と韓国での教育~小学校編~ 6
 
 
今日は久しぶりに学校へ行って来た。
新学期が始まってしばらくすると
だいたいいつもこのぐらいの時期に保護者の集まりがある。
 
実は2時から始まるので
開始10分まえくらいに到着するのが礼儀であるのはわかっているが、
都合で20分ほど遅刻した。
 
 既に各教室での担任の先生による話が始まっていた。
後ろのドアから静か~に入ると、
 
『あ、
オモニ、こちらに座って下さい。』 
『お忙しいのに、よく来て下さいました。』
(いや、私よりもっと忙しい人だっているんだろうが...)
と、一番前の席を指示された。どうやらそこが今息子が座っている席らしい。
 
 『2年の時も同じ組でしたよね、』そしてすかさず、

オモニは日本の方なんですよ』
 そ
んなことどうだっていいんですけど...別に今どきめずらしい事でもないし、
知ってる人は知ってるんだから...
と思いつつ...
 
実はそんな事よりも、
役員がまだ決まってなかたらどうしよう..という不安を隠せなかった。
 
 思いのほか、たくさんのオンマ達が来ていた。約20人近くになると思う。
さすがテーハンミングクのオンマ達!!
いかなる事情を抱えていてもこの日ばかりは参加する...
 
当たり前か...自分の子供のことだもの。
 
 
 
 先生のお話は、以下の通り。 
 

 

よく読んでいる子は、要点をよくつかみ説明することができる。
 

 

(来週から、朝のかけっこが始まる。遅くとも朝8時20分までに登校し、
校庭を3週以上走らなければならない。)
 これが、低学年は一生懸命やるが、高学年になるとさぼり気味になるようなので、
ぜひ走らせるようにすること。
 
 まあ、あとは忘れものさせないようにしろとか、基本的なこと。
この先生はまあ、悪くはないと思う。
 
なんとか一年間お願いしたいものだ。
 
 ところで、先日から気になっていた役員のこと...
私が到着する前に既に片付き、あっぱれ今年は免れた!!ヤッホー!!
 
私のすぐ後ろでわたしを呼ぶ声が。
 

オンマ~~、また一緒ですね~~。(
昨年同じ組だった。)
私、またノクセクオンマよ~~、
あと一人決まらなくて、やることになっちゃった~~』
 
 ...かわいそうに..申し訳ない...というより、とにかく免れた喜びが大きくてですね~~
...息子の評価に影響が無いことを祈る次第...
 
 ということで、学校関係から開放された今年度、
心軽く仕事場へ戻って行ったのでありました。
 
 
 https://overseas.blogmura.com/korea/にほんプログ村海外生活プログ
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

egaodewaiwai

No title

おお~~~パンポマダムさん セーフでしたね。
これっておかしな制度と思いませんか?
役員の子供は加算点をもらったり、学級長をしないと私立の良い中学校に入学するのが難しいとか・・
結局生活の為休みも無く働いているオンマとその子は、良い点を貰えずに・・ 時間の融通が利くオンマの子は良い点を貰えるって
(もちろん奉仕精神もあるんでしょうが
なんとか自分の子に加算点が欲しいのが
みえみえの人もいるし^^)
誰もこのおかしさに気づかないのが不思議です。

2010/03/24 (Wed) 16:36

♪Hiroron♪

No title

担任の先生が特別お年を召した方でもなければ、親が役員をやらないからと言って子供の評価に影響があるようなことはないと思いますが、役員をやることによって先生と話をする機会も増え、自分の子供をより理解して貰えるようにはなるでしょうね。お互いの誤解もすぐ解けるし。小学校の頃、積極的に役員をやるオンマ達はこの辺りのことを期待している人が多かったような気がします。

子供の加算点が問題になって来るのは、実質的には中学、高校の話なのですが、母親が働いている子がクラス委員になることも多いですよ。その場合、ネックになるのはやはり暗黙の了解になっている”フェジャンの子=代表オンマ”の図式なのですが、今回バンポマダムさんの立場を理解して貰えたように、役員オンマ達がお互いに助け合ってやっているようです。ま、フェジャンオンマは助けてもらう代わりにそれなりの埋め合わせはしているようですが、その辺のところは長くなりそうなのでまたの機会に(って、充分長くなってしまいましたね/爆)。

2010/03/25 (Thu) 12:34

バンポマダム

No title

egaodewaiwaiさん、とりあえず今年は少し距離を置いてみようと思います。(ま、わざとじゃなくてもそれどころじゃないと思うけど...)ポイントだけは突いて。

2010/03/27 (Sat) 21:13

バンポマダム

No title

hiroronさん、たしかにそうかも。一年の時、給食委員やったからその為に度々学校へ出向くはめにはなったけれど、私の場合そうでもしなければ先生と話すなんてことなかったかもしれない。学校での子供の様子とかよく把握できたし。思えば、クラスの子ほとんど全員顔と名前覚えたもの。(そのくらいしょっちゅう通っていました。)

う、埋め合わせって?そういや昨年度自分のクラスよりむしろほかのクラスのオンマに随分と世話になってしまったんですが...特別なことしなかったなぁ...どうしよう...
hiroronさんのプログにその内容がもしあれば、伝授して下され...!!

2010/03/27 (Sat) 21:28

♪Hiroron♪

No title

韓国のオンマ達がよくやるのは、お世話になった人を呼んでご馳走することでしょうかね。
何も高価なものじゃなくても良いんです。学期の終わりにお世話になりました~(と言わなくても皆さん分かります)という感じで、一緒にお食事して、支払いをするというところでしょうか。バンポマダムさんなら、ご自分ののお店に招待して、1度だけそこでモイムをするという手もありますね。
それじゃなかったら、おやつを差し入れする時に少し大目に払うとか、都合が悪い役員の代理を引き受けられる日にやてあげるとか、要は学校の仕事を丸投げしてませんよのアピールが大事みたいです。
バンポマダムさんの場合、外国人だということで、かなり大目に見てくれて、特別不満を持つ人は多くないと思いますが、そんなことをすることによって、オンマ達との人間関係がよりスムーズになるのは確かです。

2010/03/27 (Sat) 21:58

バンポマダム

No title

そうですね、ちょっとした心遣いが大切なんですね。今からでも遅くはないと思いますので、何かしてさしあげようと思います。
ありがとうございます、hiroronさん!

2010/03/27 (Sat) 22:14
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
子供と韓国での教育~小学校編~