終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

こんな物、必要ないんですけど。

2010/10/31
日常 6
 今日はお休み
韓国アジュンマじゃないことを察知した。私のカンが当たってれば大したもの!
 なんて、思いつつエスカレーターの右側に立つアジュンマを追い越し、私は左側をすり抜ける。
『3号線に乗って、ちゅんむろ(중무로)で乗り換えたらいいのよね~』
 
 あの懐かしい純日本語が。
♪ ディンドンデ~~ン!!(韓国式大当たり時音声)
 
 いや~~後姿見ただけで韓国人と日本人を見分けられるようになったなんて...(そんな事誰も褒めてくれへんちゅーの!)
 
 ま。べつにどうだっていいことなんですけど。
 
 さて、久しぶりに自分の引き出しの整頓でもしましょ
なし!!(ほとんど...)
 
 何かっていうとね、
1、반지(指輪)
2.ぴかぴかした亀が2匹付いてる팔찌(腕輪)
3.テレトビの絵が刻まれた 묵골이(ネックレス!)
 参考。

 テレトビ、ご存知の方はご存知ですよね、
かれこれ10年ほど前、お子様たちの間で大人気だったキャラクター。
(ちなみにうちの息子は興味を示さなかったが。)
 
 でもさ...なんでこんな物が赤子に必要なのかっ??当時シオモニは、
『まあ、素敵なのいただいたわねん
『こんなもの、一体誰が付けるんじゃ~~!!』
 と思ったが、
『そ、そうですね、可愛いですネ、素敵です。。。』
 なんて答えたのを覚えてますが...
 
 だってどう考えたってうっとうしいだけじゃん?赤子にとっては。
(と思うのは私一人かもしれないな...美的センスがないのよね、きっと...)
 
 個人的な意見としては、百貨店の商品券とかさ、現金の方がもっと嬉しいんですけど...
 
 こうやって『たんすの肥やし』になっていくのであった....
 



 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

♪Hiroron♪

No title

バンポマダムさ~~ん、トルチャンチに頂いたブツ、それ全部金で出来ているでしょ?
赤ちゃんに付けさせる為じゃないんですよ~~(笑)。
ま、財産の一つってことで、結婚する時にでも指輪に作り変えて持たせるそうです。
IMFの時には、金を売って国を助けるとかで売ってしまった人も多かったですが。
そうそう、当時はその金の指輪と絵本のセットを交換してくれる教材会社もありましたね。

2010/10/31 (Sun) 21:53

バンポマダム

No title

hiroronさん、こんばんは。
え~~っっ??
そうだったんですか~~知りませんでしたよ。
ま、いずれは質にでも出そうかと思ってはいたのですが。
じゃ、大切に保管しておかなくちゃなりませんね、将来のために!
ありがとうございます~~

2010/10/31 (Sun) 22:04

poksuna

No title

ㅎㅎㅎㅎ ^^ なぜか日本人って、後姿でも見てわかりますよね♪
トルチャンチでの金物は、お金に換金して、親が全部使ってしまう
のが普通だと聞いたこともありますよ。(笑)

2010/11/01 (Mon) 11:17

バンポマダム

No title

pokusunaさん。
私は純粋に、「子供が身に着けるもの」と思い込んでいましたから、
まさか子供への贈り物をそんな風に扱っていいなんて思ってもみませんでした。
ひそかに自分のお小遣いにしちゃおっかな~~

2010/11/01 (Mon) 23:42

*さゆりん*

No title

そうそう、こういうものは後でお金に替えるんだと私も聞きましたよ。
我が子達はいただかなかったですけどね^^;;

2010/11/02 (Tue) 11:28

バンポマダム

No title

さゆりんさん、わたくしは存じ上げておりませんでした~~
って言うか当時は韓国語良く聞き取れなかったため、そういう話してても理解できてなかったのかもしれないですね。

ふふ。。。でもいい事聞いたわ~~

2010/11/02 (Tue) 14:43
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
日常