終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

ドラマ『人生은 아른다워』と環境ホルモン

2010/11/09
☆いろいろと考えさせられる事 2
 
 

 毎週土、日の夜放映されていたドラマが終わりましたよね。
実は私はドラマとかにはあまり関心がない方ですが、(っていうか、見る時間がない)でもこれだけはほぼ欠かさず見てました。ちょうど仕事が終わって帰るとこの頃になるので。
 
『人生はいろいろあるんだ、でも美しいんだ』ってことが言いたいようで、番組の一番最後の締めくくりには必ず誰かが引っくり返っていましたよね。日本的に言えば、『人生山あり、谷あり』かな?
 
このドラマのなかで気になっていたのが、おじいちゃんおばあちゃんの息子夫婦の長男(でしたよね?)が、女性に関心を示さず男性と共に生活しているという事。いつも私たちは家族揃って見ていた為、当然息子も見てたわけで。で、そういうこと知ってるかとか、コモが息子に尋ねたり話しながら観ていた。
 
でもこれは特別な事ではなく、最近ではよくあることのようだ。(まだ身近にはそういった話は聞かないけれど)でももし自分の息子が同じ状況にあったら、愕然としてしまうだろう。
 
(今回のテーマ、ちょっとカタイですね、でもドラマ見ててふと思ったんです。)
 
以前図書館で『奪われし未来』という本を借りてきて読んだことがあった。(シーア.コルボーンを始めとする3人の女性科学者著)私も一応子を持つ母親として、最低限健康に育ててあげたいという願いから、環境問題に関心を持ち少し調べた時期があった。
 
この本の内容としては、化学物質によって生態系が破壊されつつあるから、早く食い止めないといけない、簡単に言えばそうである。
 
それは特別なものではなくて、一般に知られている殺虫剤とかプラスチックとか、合成洗剤とかいろいろある。特に女性が妊娠中にそういったものにさらされると、お腹の赤ちゃんに悪い影響を与えてしまうそうだ。
『胎児は成人の2万分の1の量で環境ホルモンの影響を受ける』ということらしい。
 
この『環境ホルモン』、(内分泌かく乱物質って言ってますね。)外から人体に入ってきて勝手にさも正常なホルモンのふりをして蝕んでゆく。だから自然界でも今生態系がめちゃめちゃになってきてて、ほら、タニシみたいなやつ、(正確な名前忘れた)オスがメス化しちゃったりして、っていう恐ろしい事が起こってきてたり。
 
で、これが怖いのが、脂肪に蓄積されて食物連鎖の頂点に行くほど、濃縮されるってこと。だからこの作者がおっしゃるには、『脂肪分の多いもの、魚を含む肉類はできるだけ避けた方が良い』とか、『身の回りには数知れない化学物質が散らばっているから、食事前には必ず手を洗う事』とか、『食品をプラスチック容器に入れてレンジにかけない』などの注意を呼び掛けておられます。
 
...って言われたって、そんな事言ってたら食べるものなくなっちゃうよね、
でも、私自信もお魚は大好きだから良く食べるんですけど、内臓は必ず取ってますね。一昔前までは『内臓には栄養タップリ』なんて言ってましたけど、近頃は海洋汚染が進んで、先ほども言った化学物質が内臓に溜まってるってことですからね。気をつけないと。
 
私はこの先多分妊娠することは無いと思うけど、(放棄したのよ、もう年だしね。)これからの方はほんと気をつけないといけないと思いますよ、特に身ごもったらね。
 
で、ドラマの話がなんでこの話になるかっていうと、まさしく今日のテーマですよ、
『性同一障害』って皆さん聞いた事があると思いますが、オカマとかそういうんじゃなくて、体は男性なのに考え方とか思う事とかが女性っていうの。この病気も、環境ホルモンが大きく影響していると思うんです。お腹に子供がいるときに、このホルモンの影響を沢山受けたとか。
 
しかし実際は、この化学物質というのがくせもので、徐々に、微妙に長期に渡って内分泌に影響を与える為、因果関係を明らかにすることが大変難しいということである。従って対応も遅れる。
 
早く問題解決のために一人一人がそれを知ってゆく事が大切だと思います。未来が奪われてしまったら、大変大変。
子を持つ母親の独り言でした。
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

*さゆりん*

No title

職場が何度か"人生은 아른다워”の撮影現場になっていたのですが、実際ドラマは見たことがなかったですけど、もう終っちゃったんですね。
環境ホルモンですか...考えさせられる内容ですね。
食生活は本当大事ですから気を付けたいと思いますね。
そうそう、食事前に手を洗うのも韓国に来てからあまり子供達に言っていなかったので、復活させようかと思います^^

2010/11/09 (Tue) 11:55

バンポマダム

No title

さゆりんさん、ってことはさゆりんさんのお仕事場が何度か放映されてたってことなんですねっ?!
結婚式のシーンとかよく出てきてましたが、、あのきれいなホテルなどで働いていらっしゃるんですね。済州島が撮影現場であることもあり、独特の嫁姑関係なんかも垣間見たりして...楽しかったです。(女性がめちゃ強いんですってね。)

2010/11/09 (Tue) 14:49
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事