海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

他人はしょせん他人。~激突! チームジャン対チュバンジャン 前編

2010/11/24
お店のこと 0
 先週の土曜日、ソレククシの会食があった。
その目的は、以前も書いたと思うがねぎらいと普段言いにくい事を
この場でぜ~~んぶ言ってしまおうというわけだ。
より良い運営の為に、というところでしょうか。
 
 皆さんはマッコリやらビールやらお好きな放題召し上がっておられたが、
私はそういう主義なので。
 
 店の運営やいろいろな事に関して話し合い、
結局最後まで私とコモとアルバとで話し合い、
家に帰ったのが午前3時をまわっていた。
 
 床に就いたのは4時近くだったが、
次の日は用事があって出掛けなければならなかった為、
日曜としてはいつもより早く起きて
朝ごはんの支度をした。
 もっとゆっくりして自分の準備だけして出掛ければよかったのであるが、それは私のプライドを傷つけたくなかったから。
 
 というのも、会食の際、コモが言ったひとこと。
「先週の日曜日、ちっとも起きてこなくて(私が)私が
 ○○(息子の名)の朝ごはん準備してやったんだか ら。いつもそんな風なのよ。」
 
(何?いつもだって??冗談じゃないわよ、その日は体調がちょっとすぐれなくて起きだせなかっただけじゃないのよ。あったまきちゃうわ!!)
 
 と言ってやりたかったが、私は酒は入ってないし、そんなことで騒ぎになるのもばかばかしいからあえて口をつぐんでいた。
 
 そんなことがあったから、睡眠時間どうこうの問題ではなく、自分のやるべきことはきちんとやって出掛けようと思い、無理をして早起きして準備をした。
 
 そしてその日は良かった。
が、しかし...モムサルは月曜日の朝襲ってきた。背中中が痛くて起き上がれないのだ。
どうやら風邪の気もあるようで、喉まで痛い。
 
 とりあえず起きだしてアッパと息子の朝ごはんの準備はしてやった。しばらく座っていたけど、こりゃ駄目だと思い、再び寝室へ。
 
 とうとう出勤時間間際になってもしんどざが収まらない為、その日はお休みすることにした。
休んでて良くなれば出掛ければいいのだし。
ま、アラッソやってくれるでしょう、ということでお任せして一人うなりながら休んでいた。
 ...病院行ったってねえ
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
お店のこと