海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

本日のソレククシ ~一夜明けて~

2010/11/25
お店のこと 0
 
 
 体調は随分良くなったものの、
まだ胃の辺りがおかしくって、
食欲もない。
昨日イモが私のために作って下さったチョンボク チュ(ク)(あわびのおかゆ)を朝暖めていただいた。
 
 
...が、しかし、正直言っておいしくない。
私がイムマシオプソソかな、って思ったけど、そうじゃないみたい。
コモと息子も食べていたが、コモ曰く、
『ニガ マンドゥンゴボダ マシ オプタ。』
(あんたが作ったのよりおいしくない)
同じく息子もおいしくないと言って、一口食べただけで残してしまった。
私が作るのはきれーいにたいらげるのに。
 
 お、自身持っていいのね、私。
に癒されて、
仕方なく出勤することに。(昨日の内容は、ファン限定『他人はしょせん他人 激突!チームジャン対チュバンジャン』にて。思いっきり愚痴ですから。)
 
 店にて。
イモ:『チームジャンニム、コーピーマシンレヨ?』
『アニョ、アンマショヨ~~』
イモ:『チームジャンニム、ノモ シンギョン スジマ~~』
わたし:『う~~ん..アンヌンデ。。。。』
 
 イモはいつも心配してくれる。
 
チュバンジャン:『オットッケ~~、チームジャンニム イムマシオプスミョン』
わたし:(80パーセントはあんたのせいじゃ!)
チュバンジャン:『ネガ イベソ シボジュルテニカ トゥセヨ!』
わたし:『チョギ カーラ!!』(あっちへ行け!!)
 
 実は、ある理由があってわざとチュバンジャンに向かって言ったことではあるのですが。
しかし、まさかチュバンジャンからそういう答えが返って来るとは思いもしなかったので。
かなりがっくりきましたね。
 
 それでも、何事もなかったかのように振舞うところは、
その人個人の性格によるものなのか、何なのか...
 
 何事もなかったかのように振舞う私も、
偉かったりして.
職人根性がある以上、適当なところにしておかなければ
大変なことになるかな、と。
 
 だって、あんなにムキになったの(私に対して)初めてでしたもんね。
 
 かなり貴重な体験をさせていただいていると思います。
 
 本日のソウル、寒いの一言です。
人はあまり動きません。
チャンサに対しては、かなりの痛手です.....
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
お店のこと