終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

韓薬と息子

2011/04/05
シオモ二との思い出 6
 
 
 
 
 

   
 
 息子がウイルス性の胃腸炎にかかってから一月が過ぎた。新しいスケジュールに慣れていなかったことやストレスなども加わり、今までずっとその症状を引きずってきた。大大丈夫そうに見えてもまだ十分に食べられない。
 
 もともと胃腸が丈夫な方ではなかった。
少し神経質なところもあって。
母は図太く、些細な事でも気にしないタイプであるのだが、
一体誰の影響を受けたのか??
(アッパはもっと鈍感だし...)
 長期間こんな状態では困ると、『韓薬』でも飲ませてみるか、
と言う話になったのだが、息子が
『じゃあ、昔ハルモニが通ってみえたハンイウォンへ行ってみよう。』と言った。
 
 このハンイウォンにはシオモニの足の為、一月に一度通っていた。キョンドンシジャン(韓薬の材料などを沢山売っている)から少し入ったところにあるのだが、(私たちは)ソンステイキョウ(聖水大橋)を渡っていくんですけどね~
(このルートが一番行き易い。)
 
 実は以前息子が小2の時、あまりにも無理をしたため、
胃の調子が悪くなった事があった。『カンナ〇ソンモビョンウォン』だった頃、(大きな大学病院、それもカトリック系、現在ソウ〇ソンモビョンォンに名前を変えた。シオモニがサギだって言ってたとこ。)に連れて行ったのだが、医者曰く、
 
『一度内視鏡検査をしてみなくちゃわかりませんね、詳しい事は。』
 『え~~っっ!?こんなに小さいのに内視鏡ですって?!』
『大丈夫ですよ~~、赤子だってやりますから。』
 
....そんな...赤子だって...そんなん、そこまでやる必要があるのかしら??
 
 そこでシオモニが思いつかれたんです。
ご自身が通っておられるハンイウォンへ孫を連れて行ってみようと。
 
 早速息子+シオモニ(いつも同伴)と共にハンイウォンへ。
とても人当たりがよく親切な先生は、
 息子の手首のある部分を手で押さえて診察。
 
『これは、冷たい物の食べすぎですね~~』
 
 ...ということであった。
 大した事無くて良かったけど...
 そういや、学校から帰るなり
 冷凍庫でガンガンに冷やしたジュースなんかを
 がりがりかじってたよね...
 
 あまりたいしたことなかったので、一週間分のお薬をいただいて、その後冷たい物を控えたら症状は改善されました。
 
 そのことを記憶していた息子だった。
土曜日、学校が終わるとすぐハンイウォンへ向かった。
前もって電話を入れておき、急いで向かった。
土曜日の診療時間終了の1時少し越したが、先生は待っていて下さった。
 
 シオモニが亡くなられたことを告げ、
急いで診察に取り掛かっていただいた。
 
 いつものように手首を押さえて...
『これは、随分体が参ってますね。気管支も弱っているし、
 胃腸も。でもそれ程ひどいものではありませんからね、
 一月分の薬を飲めば大丈夫ですよ。近頃の子供たちは勉
 強で疲れやすくなってますよね。気管支や内臓を丈夫に
 する薬をお作りしますからね。』
 
...ははあ...それで喉から胸の辺りが何やら苦しいと言っていたのか...さすが先生。
 
 一月分、15万ウォン。
これで健康になってくれればいいに越した事はありませんね。
 
 大きい病院へ行けば、
やれ検査だのなんだの、15万じゃ済まされないでしょう。
 
 その薬が昨日の夜遅く宅配で届いた。
 中身がまだホカホカしていた。
 早速寝る前に服用。
 早く良くなっておいしい物思う存分いただきましよう。
 それが母の一番の願いです。
 健康第一!!
 
 シオモニとの記憶がよみがえった出来事でした。
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

GOGO!!

No title

本格的な韓薬とはちょっと違うかもしれませんが。。。友人の実家でこの手の抽出液を製造しているので、時々“かぼちゃ”や“梨”の飲み物をいただいています。
“かぼちゃ”を飲むと、確実にむくみが取れますし。。。
“梨”を飲むと、気管支の調子が良くなりますから、重宝しています^^

薬局の薬は、即効性があって助かりますが。。。
身体の事を思うと、この手の飲み物の方が良いですよね^^

2011/04/06 (Wed) 08:34

バンポマダム

No title

GOGO!!さん、韓国の方って何やら抽出液と言うのがお好きですよね~
かぼちゃとなしですか~私も以前いただいたことがあります。たまねぎとかいろいろ種類があるようですね。(これはちょっとの飲みづらかった)
そうですね、梨って気管支に良かったんですよね。韓薬飲み終えたら梨汁作って飲ませてみますね。
(お知り合いに製造される方がいらっしゃるなんて良いですね~)

2011/04/06 (Wed) 16:13

♪Hiroron♪

No title

おお、我が家はこの度、娘の為に紅参を入手しました。
勿論、更にパワーアップし始めている高校生活を元気で乗り切って貰う為です(爆)。
普通の体力では、韓国の高校生活は乗り切れませんからね~~(笑)。
息子君も早く元気になれるといいですね。

2011/04/07 (Thu) 01:33

バンポマダム

No title

hiroronさん、有難うございます。まだまだ先は長いのに既にばてている息子、先が思いやられます。
紅参はhiroronさんのお薦めですよね。それともクイーン様??
さすが韓国オンマされています。

2011/04/07 (Thu) 14:42

*さゆりん*

No title

息子さん、大丈夫ですか~?
うちの息子も良く頭が痛いというので韓薬でも飲ませようかしら??
でもうちの子供たち、日本で育ったせいか韓薬は飲みなれていなくて大嫌いなんですよ~~。
でも手首を抑えただけでどうして分かるんでしょうね??

2011/04/08 (Fri) 15:57

バンポマダム

No title

さゆりんさん、
やはり韓国で生き抜くには韓薬は欠かせないようですね。
うちは幼い頃から飲みなれていましたので、苦い苦いと言いながらも飲んでいます。
私も不思議に思っているのです。東洋医学って神秘的だと思います。

2011/04/08 (Fri) 16:27
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
シオモ二との思い出