海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

父母の為の講演を聞きに行く

2011/04/23
子供と韓国での教育~小学校編~ 4
 
 
 
 (この先出られなくなると思うから)
  
  講演の内容をかいつまんで記事にしてみました。

 
 
講師は、セブランス病院の小児精神科医。
 近頃『小児精神科』はにぎわっているそうだ...
という言葉はふさわしくないのだが
 残念ながら事実だそうだ。
 
 子供の精神面での問題、
  もちろん持って生まれた性質とか親からの遺伝とかの影響は大きいけれど、
 いかなる環境で育ったかに左右される。
 
  子供に問題があると思い訪ねてきても、
実は親側に問題があったりという場合も多いらしい。
 
 あまりにも極度に心配し過ぎたり不安になったり。
  だから、親の治療が必要なこともあるとか。
 
  何事に対しても楽しく、が理想なのだが、
  ある瞬間から無気力になったりいらいらしたり疲れたり
  
  『以前とは違う』何かに気づいたら、
  あまりに心配しすぎるのも問題ではあるが、
  早期に相談することも大切だそうだ。
  
  だから日頃からよく子供の事を観察しておく事が必要だと。
 
  こんな事も言っておられた。
 
 英才教育を受け、頭も抜群に良いのに自信感がない。 
 それでちょっと成績が下がったとかなんでもないことに落ち込み、
 引っくり返ってしまう。
 そういう子供たちがどれ程多い事か....
 
 試験の度にお腹が痛くなったりする『試験恐怖症』とか
 『絶対良くできなくては駄目だ!!』という極度の緊張感から来るものらしいが
 それも親があまりにもプレッシャーを与えすぎているからだろうが...
 
 勉強は良くできるが、社会性はゼロとか
 他人に対する配慮ができない。
 『人より上でなければならない』という
 間違った意識を植えつけられる子供たち。
 
  『社会性のある子供に育てましょう』
 とは言うけれど、
  実際のところ精神科でいくら良い治療を受けたところで、
 根本的な問題が解決されなければ堂々巡りではないかと、私は思う。
 
  何とかしたいのだけれど...
 
  私のすぐ後ろで聞いていたオンマたち、
  先生がお話されているのにコソコソおしゃべり。 
 うるさいったらない。
 
 振り返ってにらみをきかせたけど、
 気づかないくらいおしゃべりに夢中になっている。
 
 こういうオンマが子供に
『先生のお話は、ちゃんと黙って聞くのよ~~』
なんて教育してているんだろうな......あほらしい。
 
 
 今日のお話、為になったようでならなかったような....
 結局、今の時代子育ては非常に難しい、ということですな。
(ま、いつの時代もそうでしょうがね。)
  
 
 
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

GOGO!!

No title

江南エリアでは、美容整形と同じ位“小児精神科”が急成長らしい。。。って話は聞いた事がありますが。。。

韓国でこういう内容の講演が聞けるというだけでも、ちょっとビックリですけどね。。。
見方を変えれば、かなり深刻なんでしょうねぇ。。。

2011/04/23 (Sat) 15:06

バンポマダム

No title

GOGO!!さん、
残念ながらかなり深刻みたいなんですよね....
なのに受験戦争は年々酷くなっていくようで...
勉強勉強ですもの、子供たちおかしくなるのも当然ですよ。
この歪んだ教育体制を何とかしたいと思うのですがね、
他のオンマたちはどうか知らないけれど、うちの場合は
『いかに子供にプレッシャーを与えないようにするか』に
気を遣っています。ただでさえストレス沢山受けてますからね。
倒れられては困るので...

2011/04/23 (Sat) 19:57

*さゆりん*

No title

小児精神科が賑わっているなんて...悲しい事実ですね。
社会性のある子供達に育てたいんであったら今の受験戦争を何とかする必要があると思うのですが、今の現状では難しいですよね。
子供達というよりもオンマ達の脅迫概念みたいなものを取り除く必要があるような...。

2011/04/25 (Mon) 13:18

バンポマダム

No title

さゆりんさん、仰るとおりです。
それだけ社会が病んでいるということなのでしょうね。
社会全体がもっと深刻に受け止めて、きちんと取り組んでいかなければこの先大変な事になりそうです。
私たちの力では何ともなりませんものね。

2011/04/25 (Mon) 16:43
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
子供と韓国での教育~小学校編~