終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

アバウトなのに完璧を求める韓国のお方。

2011/05/16
お仕事の事 2
 

 
少しずつ会社の事、仕事の内容がわかってきた。
わかるにつれて知らない事がまた出てくる。
しつこいくらいに泣きつきながら聞きまくり、
自分のものにしていく。
 
できることなんてまだ何もないから
せめてお掃除くらいは頑張ろうと思って
毎日場所を決めて少しずつ、徹底的にやっている。
(クビにされたら困りますもん。)
 
何年ぶり?という埃が積もっている。
ぜ~~~んぶどかして雑巾で拭くと、
雑巾が真っ黒に。
 
見えない所だからこそ、きれいにしなくちゃ。
 
お蔭様で特に朝の時間は空いているので
家から30分もあれば会社に到着するから、
遅く行って遅く終わるよりはこの方がいいかなと思う。
 
以前も記事にしたが、韓国人は実にアバウト。
お客さまのご都合より、ご自分のことを優先になさる。
なのに.....皆さん揃って
 
『パrリ ぺウラ!!』
 
社長さんがチラッと来られて、
ある部屋の内線番号をお聞きになられたのだが、
良く使う所は記憶したけれど
時々しか使わない所は電話番号表を見ないとわからない。
その表がまた見にくくて.....
ないないと言いながら探していると、そのお言葉。
 
『余計なお世話じゃ!!』って言いたくなるような.....
でも、ま、社長さんですからね、頑張ってくれって言う意味で
おっしゃられたのはわかるんですけどね。
 
私の大好きなお掃除のおばちゃんからも言われましたよ。
やっぱり韓国人のお客さんメインだから
早く韓国語を習得することだよって。
 
韓国に渡って早や12年。
ただモッコ(食って)サルゴ(生活して)はできても、
トンボリゴ

やはりお金をもらうからには遊びではいけない。
プロである意識がなければね。
 
お店やってたときは
いくらシヌと一緒とは言え、自分の店だから
ストレスはあっても気持ちは楽だったかもしれない。
人様のおうちで働くというのはやはり容易ではない。
(でも、自然と今日のメサン←売り上げとか気になってしまうのよね~~、チャンサ大丈夫なのかなって。)
 
そうじゃない人もいるけど、皆が応援してくれている。
『ご飯食べたか?え、まだ食べてないの?早く食え!』
『あれ、まだ帰ってなかったの?』
とか。
 
これも私にとっての貴重な体験、宝。
明日も頑張るぞ~~~!!
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

*さゆりん*

No title

私、電話番号とか名前とか全然覚えられなくていつも困るんですよ。
でも韓国の方達って記憶力が良いんですよね~。
日本人ってまめにメモしたりするけど韓国人はあまりしない。なのに結構覚えているんです。頭の回転の速さは韓国人の方が上なのかなあ~なんて時々思いますよ。
感情の起伏が激しくて後先考えずに突っ走って大変な事になる時もありますけど、でも根本的に情が深いですからね。
何となく許せちゃうって感じではないでしょうか^^

2011/05/18 (Wed) 10:41

バンポマダム

No title

さゆりんさん、
やっぱり韓国の方の名前って耳慣れしてないからか、
記憶に残りにくいんですよね。「ゆうこさんとかみずえさん」とか(たとえば)どっかで聞いたことあればいいんですが、
そうでないから拒絶反応起こします。

くやしいけど、さゆりんさんの仰るとおりかな?

2011/05/18 (Wed) 14:56
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
お仕事の事