アイキャッチ画像
 
 
 後半は朝7時~3時の勤めだったので
6時20分には家を出る。30分で仕事場に着けるなんて結構いい環境だった。
 
大通りに出れば、バス一本で通う事ができた。
それでもある日なんかは6時10分に目が覚めて、
『ぎゃ~~』
と叫びながら化粧道具を
 
そんなすがすがしい朝の空気の中、
『やっぱり早朝はいいなあ~~』
なんて思いながら近くの公園を通り過ぎる。
 
ふと公園に目をやると、
 
『なんじゃこりゃ~~!!』
 
公園中ゴミだらけ。
テーブルの上には、明らかに大人がそのままにして去っていったことがわかる、
 
ビールの空き缶とか、カップめんの空き器なんかが放置してある。
砂場付近もゴミだらけ。
 
『いや~~、どうやったらこんなに散らかせるのか。。。』
 
 会社の入っているビルの一階にコンビニがあるのだが、
その裏のベンチ付近はタバコの吸殻
お弁当やおにぎりなどの包み紙や空きケース、
 
そんな物が放置してある。
 
まったく朝から気分がどーんと悪くなる。
 
以前からもこの内容はよく記事にしているのだが、
汚いとか考えないのかしら?と不思議に思う。
 
 また、うちのチンジルバンの中で
『有料睡眠室』(少し支払って静かに眠れる部屋)というのがあるのだが、
時々私が整頓していた。
 
 で、さあ。
 
使い終えたら最低限自分で使った物とか(タオルとか)
お布団とか、簡単に整頓して出てきませんか?
 
 
 もう、ぐちゃぐちゃ。タオルそのまま、
 布団くしゃくしゃ。
 
『やい、カシナードゥラ!!』
 
と叫びたくなってしまうのをこらえながら、整頓に励む。
 
 
なんといいますか、それが普通なんでしょうかね。
 
なんでこう、整頓とか片付けとかができないのかしらねえ。
 
『お掃除は掃除のおばちゃんがするもの』
と、決めつけているのか?
 
だから、ここ韓国では特にごみ収集のおじさんや
お掃除のおばちゃんには敬意を払わずにはいられないのである。
 
どうか、もうちょっときれい好きな国民に早くなって欲しいものである。
 
 
 
スポンサーサイト



バンポマダム
バンポマダム

カンコクに住み始めて24年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
かんちゃん病の夫は仕事に出ていますが無理はできません。
私は新たに資格を取り 頑張っています!
応援してくださいね~~

コメント

コメントがありません。

  • ♪Hiroron♪
  • URL
No title

確かに自分でお掃除や後片付けをしたら損をするとか、自分はそういうことをする人間ではないとばかりにわざと片付けない人、結構いますね。価値観の違いというか...教育の違いというか...私も時々うんざりしますよ~~。

  • *さゆりん*
  • URL
No title

またまた主人の話で恐縮ですが...^^;;
ジンジルバンで使ったものを片付けようとしたら”そんな物を片付ける必要はない。それはお前のやる事じゃなく掃除の人がやる事だ。それがその人の仕事なのに、その人の仕事をなくしたらその人はどうする。仕事がなくなればクビになるだろう!!”と言われました。
そんな風に考えている訳??なんて思いましたが、私としてはやっぱり納得がいかないですね~~~。

  • バンポマダム
  • URL
No title

hiroronさん~
やはり教育の違いですかね。
「そうではない」ことに気付かせてあげたいものなんですが、
そう簡単ではなさそうですよね。せめて自分の周りはちゃんと教育しておこうかと。

  • バンポマダム
  • URL
No title

さゆりんさん~
う~~ん、ご主人の仰る事も確かに間違ってはいないと思うのですが。。。でも、でもって感じです。大部分の方がそうなんでしょうかね。私達が頑張るしかないかな?

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック