終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

さようなら、愛しのアバンテ

2011/06/01
シオモ二との思い出 4
 
 
 


 私が乗ってたのはこれのスポーツタイプで、銀色だった。
 
先週、約6年お世話になった「アバンテ」とお別れすることとなった。
あればもちろん便利ではあるけれど、その理由は二つ。
 
一つ目はシオモニが亡くなったため。
そもそも私がこちらで運転し始めた理由が、子供が小さかったこともあるけれど
シオモニを病院へお連れしたり、行きたい所へお送りする為であった。
そのシオモニがいらっしゃらなくなったので、特に車を置いておく理由がなくなったこと。
 
二つ目は、もう一人のコモが引越しされ、ソウルから1時間距離になった為、
ご自分の車を持って来られるからアバンテは必要なくなったこと。
 
多くて週1回(息子をハグウォンに送っていくとか迎えに行くとか)利用するかしないかなのに
ガソリン代はともかく、年2回の税金や車検、保険代などは非常にもったいない。
 
それでとうとう手放すことになったのだ。
 
この車にはシオモニとの思い出が沢山詰っている。
本当にいろいろなことがあった。
 
シオモニはこだわりの多いお方だったので、
眼科や美容院もイルサン(キョンギ道)まで通わされたし、
月一度はキョンドン シジャンから少し入った所にあるハンイウォンに通ったり、
とにかく私のスケジュール=シオモニのスケジュールであった。
 
そういえばこんなこともあったっけか。
『ノリャンジン 水産シジャン』に買い物に行こうと誘われ出掛けたのはいいが、
当時こちらで運転し始めてまだ間もない頃で、
運転にあまりにも集中しすぎて、大通りから外へ出ないといけなかったのにそのまま直進してしまったのだ。
隣にはシオモニ、後ろにはまだ幼い息子。
 
『どうしましょう~~!!このまま行ったら金浦空港まで行ってしまいます~~!!
 どこかで出ないといけないんですけど、出られないわ~~!!』
 
ひとりでぎゃーぎゃー騒いでいるのをよそに、
えらく落ち着いておられるシオモニ。
息子もドライブ気分で全然気にしてないし。
 
とにかく、大きな道から外れなくてはと思い、外に出てから人に聞きまくり。
『あのう、水産シジャンに行くにはどうしたらよいでしょうか??』
 
親切なアジョッシたちが教えてくれた。
 
結局ユーターンする形となり、なんとかたどり着いたけど・・・
ほんとに生きた心地がしなかった・・・
 
最初はそんなことばっかりやっていたものだ。(お蔭様で、最近は大丈夫ですよ~~)
よく事故起こさず(この韓国で)今まで来れたものだ。
 
またあるときは、近くの総合病院へお連れすると、
本とは駄目なのに入り口の直ぐ前に停車して出て来い、とか
(駐車係のお兄さん困ってましたよ・・・)
シオモニお一人で動くの大変だから、車椅子でお送りして
その後地下の駐車場に止めないといけないんだけど、そのままにしておけって・・・
もう、めちゃくちゃ。
 
よくやってましたよね。
 
そんな思い出の詰った車。
誰か他の人の手に渡るそうなのだが。
 
どうか、大切にして欲しいです。元気でね!!
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

GOGO!!

No title

実は我が旦那が普段乗っている車は会社から与えられている営業者でして。。。(マティスなので非常に小回りが利くんです^^)

自家用車を買おう!!。。。なんて話も出るんですが、平日は会社の車に乗り、休日の為だけに自家用車を買うのが馬鹿馬鹿しいので、営業車のお世話になってますよ^^

我が旦那も、約3年ほど前から毎日運転するようになったんですが、当時は隣に乗っているだけで運転手の緊張が伝わってくるような状態でしたが。。。f^。^;
流石に毎日運転しているだけあって、今では安心して乗っていられます^^b

そうえいば。。。随分前に、南部ターミナル辺りで間違って高速に入ってしまい、あわや釜山まで行ってしまいそうになった事を思い出しちゃいました(笑)

2011/06/02 (Thu) 09:15

*さゆりん*

No title

シオモニさんとのたくさんの思い出が詰まった車だったんですね。
手放すのはもったいないですけどやっぱり維持費が掛かりますものね。
車もないですけど(主人用はありますよ)以前もお話しましたけど免許を失効してしまっているので乗りたくても乗れません~TT。

2011/06/02 (Thu) 10:43

バンポマダム

No title

GOGO!!さん、
この国は駐車場が狭いから小さいのが一番なんです。
駐車もろくに出来ないのにミエ張ってるおばちゃんたちには一番腹が立ちます!!(もちろん最近はお金さえ出せば全部やってもらえますけどね。)
いいですね、会社の車なんて。十分ですよね。

うわあ、高速ですか~よく抜けてこれましたね。初心者がよくやるミスですよね~~ご無事で何よりです。

2011/06/02 (Thu) 13:54

バンポマダム

No title

さゆりんさん、
最近は公共の交通機関が随分発達しまして、ちょっとした所ならバス一本で行けるので、車がないからと言って不便はないですよね。
買い物も最近近くにいいスーパーが出来たし、遠出する必要もなくなったんですよね。
ちょっと寂しいかなって気はしますが。

2011/06/02 (Thu) 13:58
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
シオモ二との思い出

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 終わって嬉しい嫁暮らし All Rights Reserved.