終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

オンマモイム(母の集まり)に行ってきましたよ

2011/07/15
☆子供と韓国での教育 4
 
くどいようですがまだまだ雨は降り続きます。
台風
日本の皆様お気をつけ下さい。
 
息子が2学期の副委員長になったため、おとつい委員長オンマから電話があり、
一度1学期の委員のオンマたちと集まろうということになり、今日行ってきました。
 
実は、この『オンマモイム』(母の集まり)というのが私は苦手で、気が引けていたんですが
この度は時間があるので仕方なく行ってきた。
だって、韓国
 
息子が小1の時、何かの弾みでクラスの給食委員になってしまって
すんごい苦労したことを思い出す。(前もどっかで記事にしたことありますが)
 
今ほど韓国語も達者ではなかったし、入学したての子供たちの給食の世話と掃除は
並大抵のことではなかった。
とりあえず仕事していないオンマ達を中心に当番スケジュールを作り、先生に配布してもらう。
 
だけどオンマたちも結構忙しかったり勝手だから、
『今日突然用事が出来てしまって、お当番に行かれないんです、すみませ~~~ん!!』
なんて連絡が来るんです。
そうすると一応私が責任者ですから、そのオンマの代わりに行かないといけない。
(だいたい一人あたり一月に2回回ってくるようになっていた)
 
もうねえ。
わたし息子が1年生の時なんて、ほとんど毎日学校に奉仕活動に出かけ、
クラスの子供たちの顔と名前全部覚えてしまったわよ。
そのくらい学校に入りびたりだったわけです。
 
とにかく韓国のオンマたちは仕事が多い。
 
今回息子がめでたく?当選してしまったものだから、
夏休み前のお掃除とバザー会などの行事のお手伝いは避けられない。
 
だから今日行った先でオンマ達に尋ねてみました。
 
『なんでこちらは子供が委員になるとお母さんが出てこなくちゃならないんですか??』
 
そしたらねえ、そういう社会だから仕方がないって。
今日集まったオンマたちは、自らやりたいんじゃなくて、私と同じく
しゃ~ないからやっているって感じでした。
 
なるほどねえ。
私はもっとちがうかな?と思ってたんですけどね。
 
普段の学校での出来事など息子はよく話さないけど
今日いろいろな情報を入手できてよかったな~~と思いました。
同じ子供を持つ親として抱える悩みは同じだって。
 
(担任の先生のあれこれ、愚痴など、結構私が思ってたことと同じこと皆さん感じてました。)
 
これだったら今年はちょっとは楽しく出来るかな?と思いました。
 
とりあえず、夏休み(もうすぐ始まるけど)が終わるころ、オンマたちの活動は始まります・・・・
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

まや

No title

「そういう社会だから仕方がない、」って言われちゃもうなにも言い返せませんね。しかしパンポマダムさんも勇気ある!
赤文字のようなセリフ言えちゃうんですねぇ。私なんかお客さんみたい顔してハイハイって聞いているだけです(笑)
でも学校情報に詳しくなったり、気のあうママ友ができたり楽しい事もあるかもしれませんしね!♪一年間のご健闘を祈ってます!

2011/07/15 (Fri) 14:42

バンポマダム

No title

まやさん、
そうなんですよね、返す言葉もなく…でした。
やっぱり韓国人のオンマの会話テンポはものすごく速いので、聞き取るので必死です。もっと積極的に話そうと思ったら、修行を積まなければならないようです。
思ったより勉強ばっかりで~~という感じではなく、みんな子供の成長の為にいろいろ考えていました。でもみなさん情熱的で…学ぶべき点が多いなあと思いましたよ。
応援ありがとうございます!

2011/07/15 (Fri) 18:55

NAZCO

No title

先生は給与でやってるからいかもしれないけど、オンマのリーダーはお金なしのしごと、だから、みんないやがるのかなああ~。
子供が委員になることはあんまり親として嬉しくないシステム?この解釈の誘導の責任は先生にありそうです。先生が解らないのは国の責任かな?にほんだってところによってはあまり変わらないかもしれません。せんせいも困っっているだろうけど、人徳ッてむずかしい。私も係をもつのはこりごり、先生がやはりオンマたちの安心出来る雰囲気の中で進行すべきだ!

2011/07/16 (Sat) 01:07

バンポマダム

No title

NAZCOさん、
今回集まったオンマたちはそういう感じでしたが、やる気満々の人もいますからね。見栄を張りたいというか。こちらではその法則?が当たり前のようになっていますからね。でも時々こうやって集まったりする事によって、情報収集が出来たりする点ではラッキーなのかもしれません。

2011/07/16 (Sat) 23:42
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆子供と韓国での教育