終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

(韓国)オンマの心のうち

2011/08/03
子供と韓国での教育~小学校編~ 6
 
 
アルバイト先では、ときどきアホなこともしでかしていますが、
なんとか真面目に通っています。
 
今日、韓国オンマの先輩でもある社長さんから、
『韓国オンマお付き合い事情』
娘さんがひとりいらっしゃるんですが、今高校生。
こないだ店に手伝いに来ていましたが、
2~3年程アメリカで教育を受けたせいか、人は人、自分は自分という雰囲気が漂う。
 
韓国で大変なのは、もちろん子供に勉強させることもそうだが
お母さんたちとのお付き合い
(私もうすうす感じては・・・というか、だいたいわかってきてはいるが)
 
とにかく、疲れるのだ。
やたらと自慢したがったりする人やずけずけいう人などいろいろだ。
もちろん、中にはいい人もいるのだけれど。
 
この関係がとてもイヤだったのだそうだ。
が、しかし。
 
この関係なくして子供をいかにしてよく勉強させるか、
この情報が入ってこない。
だから仕方なく付き合う。
オンマ同士の付き合いがないと、子供までも仲間はずれにされたりとか。←(そうかな??)
時々はご飯をおごってあげたりしないといけないし。
 
だから、この関係に嫌気がさして中2の時アメリカに留学させたそうだ。
アメリカとか日本は、韓国のようにべったりした関係ではなく、個人個人で解決しようとしたり
ある程度の距離を置きながらの関係だから、その点が良いと言っていた。
 
傷付け、傷を負う韓国でのオンマの関係。
 
あまり親切にしすぎず、適当にやる技術も必要だとか。
なかなか難しい。
 
息子が副委員長になったことを話すと、そりゃ大変だ~と同情された。
 
私が外国人だからかえって距離を置けるから、なんとかやって来れたのかもしれない。
オンマたちの会話のうち20%は漏れているし(笑)
 
特に大変なのは小学校まで、と言われる社長さんのお話。
あと半年、もうちょっとの辛抱かな・・・・
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

NAZCO

No title

う~ム、お母さんたちは大変そう。たたかいがあるんですねえ><
みんな認めて欲しいのかなあ~うまくいえませんが、言葉を間違うと大変そうだし。思い出すと、いいところの人は存在感を消していたかなあ~。
「言わぬが花」のようでした。ずるいようにも見えるけど、賢いのかなあ~。無言の中に言葉があるかも。加油!ポチ!

2011/08/03 (Wed) 21:34

バンポマダム

No title

NAZCOさん、ポチありがとうございます!
難しいですよね。だからある面私は外国人だからと割り切っていられるし、ほかのお母さん方もそう思ってて下さっているようなので、かえっていろいろな問題に巻き込まれずにいるのかもしれません。
息子が小1の時の集まりで、わずらわしさを感じてからは自ら参加することは避けていた私です。

2011/08/03 (Wed) 21:46

まや

No title

社長さんて女性だったんですね。てっきり男性だと思っていました(笑)じゃあパンポマダムさんと中々話が合うかもしれませんね。
社長さんがそういう考えの人だと。
べったりした付き合いって、必ずその先は、自慢・悪口・金貸して
となるので、私はインドネシア人のお母さんとはあまり付き合ってませんね。(笑)なんどイヤな思いをしことか・・・。
パンポマダムさんのように距離をおいて上手につきあっていく技術も大切だと思います。
20%の漏れならいいほうです。ここでは、100%漏れてると思ったほうがいいです(爆)

2011/08/04 (Thu) 08:00

バンポマダム

No title

まやさん、
社長さんの見た目はちょっと少女っぽいのですが、『バリバリの韓国アジュンマ(オバサン)的素質を十分備えた方だろう』と思っていました。でも昨日のお話しを聞いてちょっとびっくりでした。
案外どのお母さんも似たようなことを考えているのかもしれませんね。口では言わないけど。(見栄っ張りだから~)
インドネシアのお母さんもすごそうですね~まやさんの「お誕生会の記事」にもありましたが、付いていけそうにありません。
適当に、が無難のようですね^^

2011/08/04 (Thu) 09:36

*さゆりん*

No title

社長さんは女性だったんですか...
韓国オンマのお付き合いは忙しさにかまけてあまりしていないですね~。
まあ、済州島はそれほどじゃないんだと思いますよ。
オンマモイムもないですし...。
ほら、学校に来るオンマが全然いない位ですから^^;;

2011/08/05 (Fri) 11:13

バンポマダム

No title

さゆりんさん、
なるほど~~それはいいことですね。皆さんお忙しいからそれどころじゃないんですね。
私も忙しいってことでできるだけ逃げるようにしてますが。
それにしても何か疲れますよね。
私も済州島に住もうかな…

2011/08/05 (Fri) 14:39
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
子供と韓国での教育~小学校編~

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 終わって嬉しい嫁暮らし All Rights Reserved.