終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

小耳に挟んだニュース

2012/01/04
☆子供と韓国での教育 6
 
 
さっき記事更新してたら、後ろで流れていたテレビのニュースが気になって。
YTNニュース見てたんだけど
最近、中高生の自殺がたて続けに起こっている。
そういや、母殺しってのもありましたよね、8ヶ月間遺体を家の中に放置して。
 
ある学校に調査が入ったのだが
自殺者を出したその学校では、事件が起こる前に既にその兆しがあったという。
 
そこで、担任の先生が校長に相談したらしい、
上の機関に言うべきかどうか。
 
すると校長は、
問題が大きくなると困るから、黙っていなさい。
との返答をしたらしい。
 
結局、最悪の事態を招いてしまった。
 
しかし、無責任な校長。
生徒あっての学校でしょう?
自分の立場が悪くなるから、学校の知名度が落ちることを恐れて?
 
バカ言うんじゃないわよ!!
時既に遅し。
 
もっと悲惨な状況になってしまったではないか。
 
でも残念ながら、これが現実なのだろう。
問題が起こっているのを知りつつも、ひた隠しに隠す。
 
母殺しの場合も、学校の成績が原因となり起こった事件だし
もうそろそろ今の教育システムがおかしいと、気付いてもよい頃ではないでしょうか?
 
少しずつ動いてはいるようだが
どうなることやら。
 
今年中学生になる子を持つ親としては
他人事ではない。
 
改善されることを切に望むものである。
 
なあ~~んて、なんか社説みたい~~
お願いだから、なんとかしてくれい!!
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

Maria

No title

なぜ自殺するんでしょう。
自殺する勇気があるなら
人生もっとがんばる勇気だって出せるはず
なんて思うのは古い人の考え?
今の子って考え方が違うの?

って思いました。

私も11歳の子どもの親として他人事とは思えないです!

2012/01/04 (Wed) 22:14

水無瀬より

No title

中国の登竜門制度の適用は韓国も日本も同じですが、韓国の方がより厳しいでしょうね。
歴史的にも格差が激しい国ですから。

2012/01/05 (Thu) 08:02

バンポマダム

No title

Mariaさん、
そうですよね、どうしてそんな最悪の選択をしてしまうのか・・・
勇気を振り絞って親に相談してみるとか、何故できなかったのか?とても残念です。

ここ韓国での教育制度がおかしいんです。
こちらに来て10年過ぎましたが、とにかく変なんです。
最初はこの国の方針というか方法なんだろうな、と思っていたのですが、知れば知るほどその異常さがわかってきました。

だから、その校長たちも何も言わず事実を隠蔽し、事を大きくしてしまった
というのを聞くと、子供たちが一番頼りにできるはずの大人たちに相談できなかった理由がわかる気がします。

客観的に見ることができるのは私たちでしかありませんから、小さな力ではありますが少しずつ変えていけたらと思うのです。
長々とすみません^^

2012/01/05 (Thu) 15:54

バンポマダム

No title

みなせさんのおかげでだんだん賢くなっていくような気がします^^
いつも知らない単語をポンポンと投げつけられるので、調べなくちゃなりません。ありがとうございます^^

確かに、そうですね。やけに世間体や肩書き、人の目を気にする国民です。だから、運転もろくにできないおばはんたちがやたらに外車に乗りたがる理由もそこにあるのかと。

2012/01/05 (Thu) 16:01

*さゆりん*

No title

中学2年生が一番難しい年頃らしいですよね。
我が息子はいよいよ中学2年生。本人の話しでは特に問題なさそうなんですけれど、いつどんな目にあうか分かりませんから状況を把握するために良く話をしようとは思っているんです。
学校は子供達の成績を上げることばかり考えていて、心の面までフォロー出来そうにないです。子供を守るのは親しかしないんだと思いますけど成績しか見てない親もいますからね...。
韓国の将来が心配です。

2012/01/06 (Fri) 15:57

バンポマダム

No title

さゆりんさん、
中2、そうらしいですね~。なんというか中途半端だからかしら、大人と子供の中間みたいで揺れ動く時期でもあるのでしょう・・・
息子さん今の所問題がなさそうで何よりですね。
学校も当てにならないようですので、私たちがよく見てやらないといけませんね。
『成績しか見ていない親↑』韓国の親は大部分がそうではないかと思います。だから問題が次々と起こるのではないでしょうか。

さゆりんさん、私たち、頑張りましょうね!!

2012/01/06 (Fri) 19:47
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆子供と韓国での教育

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 終わって嬉しい嫁暮らし All Rights Reserved.