アイキャッチ画像
 
 
本日は開校記念日で学校
それで、息子と健康診断
指定された病院
日本
健康診断を受けていた記憶がありますが
韓国
検査を受けなければならないので、
その点が不便です。
 
さっさと検査を終え、子供たちは遊びに出かけました。
試験終わってのお楽しみですね。
 
その試験。
まだ結果はわかりませんが、本人がどのくらいできたかできなかったかは
ある程度判断できるようです。(予測)
 
息子の友達のうちの一人と連絡
最近はほとんどの子が個人の携帯を持っているのだけれど
何度かけても出ないと。
 
やっと通じたので、理由を聞いてみると
試験の結果が悪かったので(ってまだわからないのに)
母親が携帯を取り上げたと。
 
んまあ、さすがですわ。
携帯で遊んでばかりいるから、試験よく出来なかったと判断されたか。
あんまり関係ないと思うけどねぇ。
 
その母親がどう判断したかはわかりませんが・・・・
 
 
 
まあ、これはいい方なんですが
また別の子で、家に遊びに来いと言われるので行ったんですが
そこの母親が、子供に対して嫌味
もともと勉強はあまり出来ない子みたいなんですが
(といいますか、勉強が出来る出来ないの基準て何?私はないと思うのですが。)
好きでもない勉強のことに対して
ごちゃごちゃ言われたら、余計やる気無くしますよね、普通。
 
それでちょっと思い出したんですが
むか~~し、なんかのCMで西田敏行さん(?)が
『いまやろ~と思ったのに~~』
って言ってたの、ああいう感じでしょうか。
 
子供が進んで勉強できる環境を作ってあげることが
親の役割ではないかと思うのですが。
 
横で見ていた息子、
『大変そうやな~~』と思ったそうです。
 
かといって、ほかりっぱなしにしておいてもだめなので
そこら辺うまくやらないといけないですよね。
難しい話です。
 
 
 
おしまいは、病院から家に着くまでの道のりで撮った自然の美でございます。
 




 
 
 
 
 

 
 
 
 


 
 
 
 
 


 
まだまだ自然が多く残されています。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



バンポマダム
バンポマダム

カンコクに住み始めて24年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
かんちゃん病の夫は仕事に出ていますが無理はできません。
私は新たに資格を取り 頑張っています!
応援してくださいね~~

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック