海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

家族ソウルツアーのことなどの後編

2012/06/29
☆韓国での旅行 12
 
 ぱんぱんの腹を抱えた私どもは
 しばらくうろうろ、消化させないといけないからね
 
 
4時に劇場に行くことになってまして
その時間までふらふらと時間つぶし
 
 
感想。
 
すんごい汚い。
何でこうゴミだらけなんだ。
 
劇場勧誘のチラシとか飲み物の缶とかペットボトルとか
いっぱい散らばってる
 
 
そうそう、イタリアンシクタンの息子の感想ね。さっき書き忘れてた
 

くどいってこと。
 
まあ、あたしかにイタリア料理はそういう感じですね。
私は嫌いじゃないんですが
 
準韓国&日本食好みでございます。
 
さて。劇場に向かいます。
この地帯には小劇場が100いくつもあるそうです。
私は今回で2回目なんですが
小さな劇場で間近に見られるので
迫力があります。
 
看板の前で。
タイトルは『アーユー クレイジー』です。

 
 
『精神病に入院している患者が狂っているのか、
それとも私たちが狂っているのか??』
 
そんなテーマでしたが
爆笑させながらも伝えんとする何かがあるのを感じました。
 
 
 
またまたですが息子の感想・・・・
 
内容如何よりも
 
劇団員の皆さんがあまりにも一生懸命やるので
なんだか気の毒になってきてしまったとか・・・・・
 
 
でもあの方々はそれを生きがいとしてやっているのだから
それでいいのだと思います。
 
全ての人が学者だったり医者だったり
はたまた教授だったり
 
そんなことしてたら社会は回っていかない
 
 
そういう部分、分かってくれるかなぁ。
 
 
 
 
その後チョンゲチョンを歩きに歩き、カンファムンまでやってきた
終点~~

 
 
 
 
 
 
黄昏時の噴水が素敵でした。
子供たちはおおはしゃぎ。
 
 

 
 
 
中央は芝生が敷いてあって
歩きやすいです。
なかなか素敵な風景でした。(撮影者 うちの息子)↓

 
 
その後地下にもぐって『セジョン大王』の発明した
ハングルに対する説明とか
 
イスシンが豊臣秀吉率いる軍勢をやっつけたぞ~~~の映像とか
↑『コブキ船』(亀船^^)の模型とか
見て回りました。
 
入場無料です。
 
 
 
今回のツアーは
食事代を除けば実に安上がりな旅行でした。
 
 
たまにはこんなのもいいのではないかな~~~
ソウル見物したのほんとーに久しぶりだったし
確か6,7年前
まだこんなに整備されていなかった
 
 
お金をかけたくないそこのあなた!!
こんなツアーはいかが??
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.

☆CAN ☆

No title

この地下の博物館ですよね?私もこの前発見しました。
お金もかからなくていいですね~!

2012/06/29 (Fri) 15:25

バンポマダム

No title

canさんも見つけられましたか~~
『あれ、こんなところに入り口がっ』と思って入ってみたら
以外に広~~い。いつの間に作ったんでしょうか?
なかなかよいですね。

2012/06/29 (Fri) 16:33

まや

No title

チェンサって、レストランって意味ですか?前半のお話で、オネエサマがスポンサーになってくださるような・・・!?パンポマダムさん、しっかり否定されてましたけど(笑)食べ物は難しいですよねぇる当たれば大きいけどハズレの確率のほうが大だし(笑)

家族旅行、いいですねぇ!年に一回でもそういうのがあれば思い出になりますよね!うちは・・・しばらく行ってないな、旅行と名のつくものは(笑)

2012/06/29 (Fri) 20:08

バンポマダム

No title

まやさん~~

はいはい、チャンサとは商売という意味でございます^^
もうこりごりですーー
何にしても金儲けしようとしたら大変ですよね~~

2012/06/29 (Fri) 20:33

tomato

No title

グレーtシャツがマダムですか?息子さん背が高いですね。お姉さまの言う店って角の店の事ですか? きゅうり ニンニク 本当にシジプサリまだまだ終わらないですね。疑問に思うのは、買って帰る前にお伺い ないんですか?

2012/06/29 (Fri) 22:20

herokachi

No title

いい家族旅行ですね!!
息子さんのトークも私は好きですよ、クールで(^^)
カンファムンで地下にもぐるところがあるのですね。
知らなかった!!
今度、行ってみます☆

2012/06/30 (Sat) 01:18

バンポマダム

No title

tomatoさん、

わたくしは黒い方です。(思い切り普段着)

そこの店舗はインテリア(工事含む)やってたのが
ホテルなんちゃらというおいしいケーキのお店に変わって
引っ越したあとは空いてます。
一人で店やるのにはよい空間かもしれませんが、
想像しただけで疲れてきますーー

お伺いですか?いつも一緒にいる小オネエサマはちゃんと宣言して買って来られます。もう一人はかなり気まぐれで
『仕事から夜中帰る途中に、12時過ぎてるのに一生懸命きゅうりの収穫してたから買ってしまった』とか。

一言聞いてよ~~!!

2012/06/30 (Sat) 13:59

バンポマダム

No title

herokachiさん、

お陰さまで楽しい旅行でした。
ぁ、息子ですか?そうでしょう~、かなり冷めてますよね(爆)
夏は一緒にいるといいかもしれない

お時間ありましたらぜひどうぞ!何せ無料ですものね^^

2012/06/30 (Sat) 14:02

yoruja

No title

私も何年か前に、夫婦で(^^)見物して、マダムさんのようにテハンノで喜劇見てきました。

だいぶ様子も変わったようですね。

また、ゆっくり行ってみたいな~

2012/07/01 (Sun) 15:30

*さゆりん*

No title

地下の博物館??良いですね、ここ。しかも無料。
いつか行ってみたいです!!

2012/07/07 (Sat) 13:18

バンポマダム

No title

yorujaさん、

喜劇見られましたか~~それもご夫婦で♪よいですね~
町並み自体はそのままだと思いますが、
カフェとか新しいお店がいっぱいでした。
それにしても、もうちょっときれいに掃除してくれたらいいのに~
って、そこがまたいいところなのかしらね。

2012/07/07 (Sat) 13:41

バンポマダム

No title

さゆりんさん、

確か2年ほど前にこの近くを通った時は気がつきませんでした。
工事中だったのか、それとも見過ごしていたのかもしれませんね。
お金かけずに楽しめるところ、結構ありそうです^^

2012/07/07 (Sat) 13:43
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での旅行

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 海を渡った私、韓国に生きる All Rights Reserved.