アイキャッチ画像
 
 
さて、昨日の
  『自主学習やめれ』
  の件ですが、うちの住人との関係もありましたので、
  全てがハグウォン側の意見ではなかったということが発覚しまして
 
 
 とにかく、カネ
  そういう話が出てきたというわけですが。。
 
 
 その件に関して、オネエサマ
  この国は異常だ
  (結構はっきりわたし言いますんで^^;)
 
 
  もっと学校を信じても良いのではないかという話もしてみたり
  
授業終わって部活動などもなく
  すぐハグウォンに直行なんてかわいそ過ぎるのではないかとか
  私の意見はつらつら述べましたのよ。
 
 
 オネエサマ
のご意見としては
 

  カンコクパワー
 
 
  この国の風習とか文化に倣わないといけない
 

  どこの国も100%正しいというわけではない、どの国も欠点といいますか、欠陥があるということ
  日本だって全てが正しいというわけではない
 
 
  どっしり構えて、(仕方ないけど)ここの方法に従わなければならない
 
  まとめてみるとこんな感じですね
 
  
 
まぁ、確かにねぇ~~
  日本だって戦後日教組が中心になって教育を行ってきたわけだし
  だから皆さんもご存知の通り現在こういう状況になってしまっているわけで
  (校内暴力やいじめの問題、教師の体罰などなど・・・)
 
  声を大にして
 
 『日本はすごい!!』
  と言い切れない辛さがあるのですな。
 
 
 
  ま、それは置いといて
 
  カンコクの学校の力って、日本より弱いんではないでしょうか。
  私言ったんです、
  『ハグウォン無理して通うより、学校の先生に喰らい付いて
  とことんやるべきではないか?』 と。
 
  
オネエサマのお答えは
  『先生方は学校で習っている以上に難しい問題をわざと出す。
   できる子はそれをこなしてしまうわけだからね、
   それに太刀打ちできるようにするには、ハグウォンの力を借りるしかない』 のだと。
 
 
 悲しいかな、これがカンコクの現実。
  
 
 なんで習った範囲内で問題出さないのかね。
 
  
ここでも人目
 
  何度か記事にしているように
  この地区であればA中学校に通うことになっているのですが
  わざと住所をいじくるなり何なりして、少しレベルが高いと呼ばれるB中学校に通う子もいる。
 
  学校側としては、そりゃレベルが低いと言われるよりは
  高いと言われる方がいい訳でして
※ 順位は検索するとすらつら~~って出てきます^^
  
   そうなると、生徒たちの質を上げる為(??)に
  そうやってわざと問題を難しくこさえたりするようなんですね。
 
   あーもう何がなんだか分からなくなってきたよ
 
   知らんわい。
 
  
 なんだかなあ。
   このヘンさに自らが(国レベルで)気付くまでこの状態は続くのでしょうな。
 
 
   
   いつの日か
 
   教育庁に殴りこみに行ってみたいな~~
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
スポンサーサイト



バンポマダム
バンポマダム

カンコクに住み始めて24年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
かんちゃん病の夫は仕事に出ていますが無理はできません。
私は新たに資格を取り 頑張っています!
応援してくださいね~~

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック