海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

斜め前の家までもが。。。

2013/06/15
☆韓国での生活 0
 
 
 
 すぐ前の家の工事が始まり、連日建築技師の方々が来られて
  とんかんとんかんやっていると思ったら
  そのお隣の家、すなわちうちから見ると斜め前の家も
  ついにぶっ壊し工事に取り掛かり始めた。
 
 
 がーがー        
  どんがん       ×2    ってことです
  ぎんぎん  
  ぐおんぐおん
 
 
  一体どうやって私たちは暮らしたらよいのでしょうか
 
 
 
  それでも私らの場合は日中はほとんどうちにはいませんから
  少しはましかもしれませんけど
  うちにいる人たちはかなり苦痛だろうなぁ
 
 
  そこで、うちのお姉さま、ちゃんとお願いしたようです、
  『カネがないもんで~~~(ポリポリ)』
  と言い訳ばかりしているすぐ前のうちの主人を説き伏せて
  横の主人と共同で
  うちのビラの壁塗りをするよう、要求(強要)したらしい。
 
  これくらいのことはしてもらわんとね。
 
 
  それはそれでいいんですが・・・・
 
 
  この間、ご飯作りながら
  洗い物しながら眺めていたヨイドの風景がとうとう見えなくなってしまった・・・・
 
  昨日仕事から帰ってきたら
  うちの4階の高さまで工事用の布が鉄柱に巻きつけてあって
  うちの窓からはもう何にも見えませんTT
 
  『今日はかなり霞んでるから黄砂がひどいんだろうな~~』
  
  とか、
 『今日は快晴ね♪すっきりわやかいい感じ♪』
 
  毎日それが日課だったのにぃ~~~~~!!
 
  私の青春を返せ~~!
 
 
 
 壁塗りだけじゃなくて、ほかにもいろいろやってほしいことあるんだけどなぁ~~
 
うちのベランダのペンキ塗りとねー
洗濯室の水道の蛇口が壊れたのよね~~
ついでに直してくれないかな~~
あとねー、うちの子供部屋の後ろにある物置の屋根、まだ雨漏りするのよね(内緒だよ、売れなくなる)
何とかして直せないかね。
 
インテリア部門では同じくベランダのロールカーテンの取り付け部分が一部取れちゃったから
それの取り付けもね。
 
 あとねー、じゃ考えとくね♪
 無償で頼むよっ!!
 太っ腹おじさん!!
 
 ちなみに、現在オトコやもめ暮らしだそうです。
 奥様はオーストラリアにいらっしゃいましてね、
 じゃなんで一緒にいないんだなんて聞かないで下さいね。
 詳しい事情はわたくし存知あげておりませんの。
 
 
今年の秋~冬には終わると思いますが、この工事。
 
でもね、夏の間は本と困るのよ、窓開けれないから。
 冬に工事してもらえないもんかね。
 
あ、寒くて凍えるから効率悪いか。
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での生活

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 海を渡った私、韓国に生きる All Rights Reserved.