終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

今時の中学生(K国の場合)

2013/09/29
子供と韓国での教育~中学校編~ 0
 
 たまにはうちの子供の話でも。
 =K国教育事情。
 
 秋夕を終え、いよいよ二学期中間考査が目前に迫ってきています。
 一貫性のないK国ですので、常に降り回らされる我々です
 
 今うちの子は中2ですが
 今年から中学に入った中1の子供たちには
 中間、期末などの試験がありません。
 
 ないというと語弊かもしれないのですが
 国なんだか区なんだか知りませんけど、 『試験しなくてもいい』令が出されたんで
 学校側としてはさほど神経を使わなくて済むようになった、
 ということでしょうかね。
 確認テストくらいはするんでしょうけど。
 
 それは今の中3の時にも実行されたらしいんですが
 やはり試験なしだといろいろ困ったことがでてきたため
 『やっぱり試験なしなんてや~~めたっ!!』
 ってことになったそう。
 
 で、結局今の中2、すなわちうちの息子たちの学年は
 再び『試験ちゃんとやる 』が戻ってきたんだけど
 どういうわけかまた今年からは無しになったとか。(現在の中1)
 
 ほんとうにわけがわかりません。
 
 うちの場合は
 1学期の試験の結果が思わしくなかったので
 『もう勉強なんかしない!!』宣言をして
 試験前だというのにゲームに没頭したり
 自分の趣味の
 『PCプログラムで好きな歌のアレンジ』
 なんかを一日中やってみたり
 (日本の作曲家、ダイシダンス大好きなんですが、どんな方なんですか?)
 
 勉強始めたかと思うと
 座ってないで家中をウロウロ徘徊したり(なんかの動物かいっ
 
 先々週まではそんな調子だったけど
 さすがに試験を目前に控え、先週からは少しやるようになったよう。
 
 昨日も友達と一緒に勉強しに行ってたんですが
 なんと、その場所が
 うちの町内にはコーヒーショップがずらっと並んでいるという記事を
 以前書いたことがありますが
 その中の一つで
 『カフェ ○ネ』というチェーンのお店。
 そこで勉強してたんだそーです。
 
 今時の中学生はそんなもんかねぇ
 
  ってか、学校終わってなんでいつまでたっても帰って来ないんだ
 としびれを切らしていると
 『今、カフェ ○ネにいるんだよん♪』
 なんて電話があったりとか。。。。
 
 ちょっとした溜まり場になっているみたいなのよね。
 (いつだったか、電話しても連絡付かないから母親の六感でそこに行ったら
  いた!!さすがだね。本人も友達も驚いてたよ)
 
 近頃の中学生ときたらこんなもんかね。
 数あるカフェのうちでそこが一番落ち着けるんだそうな。
 ちなみに、コーヒーではなくアイスクリームなんかを食べるんだそーです
 あんたらずるい!私でさえも滅多に行かないのに
 
 
 そうそう、K国には部活がないんですよね、
 気の毒です。
 私なんか部活しに学校行ってたようなものだもんねー
 それと給食♪(何しに行っとったんかい
 
 
 今日は公共の施設に行って勉強するそうだけど。
 (日本円にして100円払えば入れる)
 親としては、実はそこもワケアリの場所なもので
 行かせるのもうーんとうなってしまうんですが。。。
 
 それでもあんなに勉強しない!!と叫んでいたのに
 一応はやる気で行くわけだから行くなとも言えないし。。。
 複雑だねぇ。
 
 
 ところで、K国の勉強熱心さ(てか親の熱
)はすごい!!
 と思っていたけど
 それっていうのはごく一部なんだというのが
 最近少しずつわかってきました。
 
 というのは、親がいくら頑張っても
 結局は子供次第だ、ということが分かってきているからのようなんです。
 
 こんな話もありますしね、
 高校入学したての頃は
 『よしっ!!うちの子供はSKY
 (K国で指おり数えて三本くらいに入るレベルの大学)に入れるぞっ!!』

 と闘士を燃やしていた父母たちだが
 
 それが高2になると
 『ソウ○市内の大学には入って欲しい』
  に変わり、
 
 高3になると
 『どこでもいいから大学には入れたらいいんだけど』
 
 という具合になるとか(爆)
 
 
 高校での例えば数学の試験とか
 そりや、SKYとか目指してる子達は別だけど
 そうじゃない子達は完全に放棄で
 解答用紙に名前だけ書いて寝てるって
 
 監視の先生が見回りながら
 『オイ、寝るんなら解答用紙裏返して寝なさい!』
 なんて言うんですって(爆)
 
 これ~が実態です♪
 
 
 だからあんまり小さい頃から英才教育だのなんだの
 やる必要なんてないんだと思いますよ。
 
 中学生に試験させないなんていうのも
 やっとこさおウエの人たちが深刻な実態を分かってきたからなんじゃないかと
思うんですが。コロコロ変わるからわかりませんけどねぇ
 
 
 
 
  
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
子供と韓国での教育~中学校編~

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 終わって嬉しい嫁暮らし All Rights Reserved.