終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

オリンピックがやっとこ終わったかと思ったら。。

2014/02/28
頭に来た事、ぎょっとしたこと 0
 
 
 毎日空気悪いですね~~
 本当に困ります。
 一応マスクして
単なる気休めにしかならないのかなと思いつつ。。。
 
 
 さて。
 
 ようやくオリンピックも終わり、やっと平和な日々が訪れてくれたかと
 ホッとしていたのもつかの間。
 
 またしてもなんかやっとりますで。
 
 
 なんか最近その手の番組が多いな~~
 なんて思ってたら、
 それもそのはず、もう明日ですね、3,1ドクちゃん運動の日♪
 
 そういう記念日(?)の日が近づくと
 いつもその手の番組がたくさん出てくるんですのよ、奥さん。
 
 おとついはですね、挺身隊についてのお話で(ま、いつものことだけど)
 なんと、わざわざフィリピンにまで行って取材して来られてましてねぇ。
 『日本軍にひどい目に遭わされて、保障もロクに受けることが出来ず
  この世を去ってしまったばーさん』
 のお話とか
 
 ?????
 って感じでしたけど。どこまでがほんとーなんか。
 だってkさん捏造大のお得意だもんね。
 
 んでね、昨日は、
 『ソチオリンピックを振り返って』
 みたいなのやってたんですが
 それがねえ。。。
 
 『ロシア批判』
 的な部分が色濃かったですのよ。
フギィアで金メダル持ってかれたんがく悔しくってまだその怒りが抑えきれないってとこでしょうか。
日本はいつものことだし。(日常)
 
  『今回のオリンピックは、果たして成功だったと言えるのだろうか。。。』
 とか何とか言っちゃって
 
 ロシアは今回のオリンピックの準備の為に莫大なカネを使っただとか。
 それに対しての批判の声が上がっている。。。って。
 
 そりゃそうでしょ、
 全世界から人を呼ぶんだもの、ちゃんと準備して当然だろが。
 それに、世界的行事の準備の水準=国力ともいえますからねえ。
 
 それから。
 
 長野オリンピックを終えた長野までわざわざ取材しに行ってて
 その時使用した競技場が今は老朽化しており
 放置されたままで誰も手を付けるものはいないと。
 
 長野県で借金してまで準備したのに
 それはなんじゃ、ということが言いたいようで。
あ、そういや『長野オリンピック』と言えば、わが国のスピードスケートの金メダリストが誕生したオリンピックだった!!』なんていう前置きも忘れずにやっとりましたのよ。
 
 その点、イギリス
 
 んで。
 
 k国の国営放送さんは一体何が仰りたいんでしょうかねぇ。
 自分の国でオリンピック控えてるんだけど
 いざとなるとちゃんとできるかどうか心配になってきちゃったよ~~~って?
 
 もしかしてカネ
 誰か助けてくれるかな?
 
 って?
 
 あんた、勝手なことばっかし言っとらんといてよ。
 
 さんざん他の国々こけにしといて
 それはないですよ。
 
 そもそも、なんでk国がオリンピックの国として誘致されたんかワケがわかりません。
 オリンピック委員会はなにをやっとったんかね。
 
 なぜって?
 
 だって、口ばっかしでまともなこと出来ない国なんですもの。
 あのF1にしても。選手たち逃げちゃったんでしょ?
 へんちくりんなホテル
 
 
 それからね、国内でも
 

『なんちゃら開発計画!!』
 
 なんていって、住民たち無理やり立ち退かせて(死者も出てたよね)
 工事始めたはいいけど、資金が足らなくなっちゃって
 今は尻切れトンボになっとったり。
 
 そういうのがひとつやふたつじゃーない。
 
 今からでも遅くないから、止めといた方がいいと思うけど。
 そういう口ばっかしで大げさなことばっかし言う国には任せられないと思うけど。
 
 本当にK○S偏りすぎとるわ。
 
 あ、そういや日本軍の真珠湾攻撃~~!!
 なんちゅうのもやっとったな。
 『日本はサイアクの国、悪い国』
 って言いまくっとったなあ。
 
 
 とりあえず、明日が過ぎればちょっとはマシになるかね、
 無理かなあ。
 だって大将がそれだもん。。。。
  
 明日は引越しのお手伝いに行ってきます。
 時間が出来たらまた更新いたします。
 皆様ごきげんよう。
 
 
 

 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
頭に来た事、ぎょっとしたこと

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 終わって嬉しい嫁暮らし All Rights Reserved.