海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

何が違うのかしらん?

2014/06/25
☆韓国での生活 0
 
 
  それでは本日のバンポマダム講座
 
 『k国人の謎に迫る!!』
についてお届けしてまいります。
 
 いつものテーマソングがないって?
 機械壊れました。
 
 
 私がk国の家族の一員となって数十年がたちますが
 最初の頃一番戸惑わされたのが『k国人の感情』です。
 
 顔の作りがかなり似通っておりますので、
 同じことを考え、思っているのだろうと思いきや
 まーすごいのなんのって。
 
 いったん啖呵が皆さん切れますと
 それはそれは、素晴らしいんですのよ
 
 お茶碗ひっくり返り
 湯飲み茶碗はその破片と共に中身が床に散らばり
 壁には飛び散ったキムチがくっ付きまくり
 窓ガラスはバリバリに割れ
 どんがらがっちゃーん 
 
 挙句の果て熱が頭に上り過ぎて床にぶっ倒れ
 k国特有の民間療法
 『針でもって指にブッ刺して血ー抜く療法』が施されますの。
 おほほ
 
 時々いらっしゃいますよね。
 
 『k国ドラマが大好きでね^^』
 
 と仰るお方。
 
 『事実は小説より奇なり』
 といいますね。
 
 お望みのお方は、k国人の家族の一員となられることが一番の早道でしょう。
 
 
 k国ドラマホラー映画を同時に、
 更に今流行の3Dで楽しめてしまえるんですの
 
 臨場感をその場で満喫出来る!!
 その感動をあなたにも!!
 
あんたんとこひどすぎるんちゃう?って?
え?これが普通じゃないんですか?
 
 


 
 
どうしてなんでしょうねえ。 
 
 
もうちょっと冷静にお話できないのかな、って。
 
でもねえ、私も最近そうなりつつありっぽくなってきてしまいましたの。
その方がなんとなく手っ取り早い時もあるのよね。
でも物投げたりしないよ。
 
べつに郷に行っているわけじゃございませんが
あーおそろしや。
 
 
 思うに何か根本的なものが違うような気がします。。。
 後天的に付与されたものもあるとは思いますが。
 
 謎は深まるばかりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での生活