終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

チpトリとジョイ子

2014/07/13
日本の文化、韓国の文化 0
 
 
 今日のお昼、チpトリ(引っ越し祝いのこと)でお客様が来られました。
 
 今のうちに移ってからは4~5回目か?
 そのたんびにお客さんが数人来られます。
 
 昔はお客さんだ~~となると
 焦りまくってましたが
 最近では手馴れたもので、何人来ようがおかまいなし、
 かかってこい!という感じです。
 
 
 日本の引越し祝いって普通何します?
 私は日本では一度も大きな引越ししてないので
 知らないんです。
 
 
 こちらでは大抵、洗剤やトイレットペーパー持参で来られます。
 
 洗剤は泡が限りなくブクブクしますので、その泡のように
 幸せがいっぱいになりますように、
 
 トイレ紙の方は、トイレ紙の如く
 なが~~~くなが~~~く、お幸せに
 
 という意味があるそうです。
 
 引越しするとしばらくの間は洗剤やトイレ紙に困ることはありません。
 有難いことです。
 
 
 いっぱい持って来て下さいましたよ~~

 
 
 
 
 そして、ジョイ子を撮ろうとしたのですが
 カメラを意識しすぎて
 
 
顔隠してます。

 
 
 
 
片目だけでも。

 
 
 
それでは皆さんごきげんよう。
 
 
 


 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
日本の文化、韓国の文化