アイキャッチ画像
 
 
 暑いですね。
 
 私が暑い暑い言うってことは本当に暑いということです。
 (基本的に暑いのは耐えられるけど寒いのは苦手)
 
 日本でもヘンな事件が沢山起こっていますが
 いろいろ調べるとギョッとする真実がわかってきます。。。
 ここでは記事にしませんが、そういうことです。
 


 
 
k国人と共に生活していると
 『ほんとに注射が好きやなぁ』
 ということに気付かされると思いますがいかがでしょうか?
 
 風邪引いて
 『はよ病院行って注射打ってもらって来い』
 と言われるし、
 とにかく、どういう原因かわからないけど調子が悪い時にも
 『注射打ってもらって少しよくなったわ♪』
 なんて言ってるのをよく聞くし
 
 それから、これは注射ではないけども
 食あたりとかになった時には
 指の爪のちょっと下の辺りを針でちょんて突いて
 血ー出してすっきりさせるとか。
 
 うちでもよくやってましたが
 それは年寄りだけがするものだと思っていたら
 k国の皆さん誰でもやるんですね。
 
 こないだも職場で
 『突けるか?』
 って調子悪くなった人に聞かれたけど
 あたしゃ怖くてでけへんかったわ。
 
 別のk国のお方に頼んどったけども^^;
 
 それはそれでいいんですが
 
 職場の方がこんなことをお話してみえました。
 
 『整形を手術ではなく注射でする方法もある』
 とか。
 ご存知の方も多いとは思いますが
 
 なんか定期的に受けないといけないらしいですね。(半年に一度とか)
 なんなのかしらね、とにかく顔を若々しく見せる為らしいんですが
 あんな物顔に射されたら痛いやんか。
 
 私はぜったいいややわ。
 自然に年取ったらいいじゃない。
 てか、年取るに連れて余計ヘンな顔になる。
 『バケモノ』
 
 そのお方もね↑
 若い頃はある車のモデルだったらしくて
 (ほら、車の横に立ってるきれいなおねいちゃん)
 あんましきれいやったもんで、あるお偉いさんに目つけられて不倫関係にあったらしくて
 
 でも年取るにつれてぶさいくになっていくので
 そのやさオトコも若い子に乗り換えるもんだから相手にされなくなり
 それがいやで『お顔注射』をするようになったらしいんですけど^^;
 
 うちのオネエサマが
 『しわ伸ばしやったげるね』
 (耳の後ろに切り込みを入れて顔の皮ぴーと引っ張ってしわ伸ばすやつ)
 なんてこと仰られてことがありましたが
 
 わたしゃやらんぞ!!
 (とりあえずまだその必要はございません。おほほ)
 
 


 
 
 
 

 
 
 
スポンサーサイト



バンポマダム
バンポマダム

カンコクに住み始めて24年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
かんちゃん病の夫は仕事に出ていますが無理はできません。
私は新たに資格を取り 頑張っています!
応援してくださいね~~

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック