終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

親切過ぎるk国人@@旅行時の注意点。

2014/10/11
☆韓国での生活 0
 
 
 夕べのお話です。
 日付が変わっていたので(多分)今日ですね
 
 昨日学校から帰るなりうちの10代が
 『ミョンドンでなんかのイベントがあるから行って来るね♪』
 と言って友達と出掛けました。
 正確には、わたくしがまだ家路に着く前にはうちはもぬけの殻でございました^^
 
 あまり遅くならないようにと言ってはいたのですが
 結局地下鉄の終電(多分)で帰ってきました。
 
 最寄の地下鉄駅
 オネエサマと一緒に迎えに行くことにしました。
 (やはり夜道はひとりじゃ危ないですもんね、いくら近いとは言え)
 
 駅から帰る途中、大きなスーツケースを持って
 地図を見ながら目的地を探す若い女性二人組みに
 ある通りすがりのおっさんが
 (多分)
困っている人を助けよう!!精神
でもって
 あーだこーだやっている方々の横を通り過ぎようとしました。
 
 オネエサマが
 『日本人じゃない?』
 と言うので、私が
 『日本の方ですか?』
 と日本語で(もちろん)尋ねると、大当たり、日本からの旅行者でございました。
 
 そのおっさんが
 『おや、日本人ですね、良かった』
 といって、あとはわたくしたちにバトンタッチしてましたが
 それでも横目で世話したそうな顔してましたよ(多分日本語できないと思うけど)
 
 金浦空港から地下鉄
 すごい
 
きっと何回か来られている方々なのでしょう、
地図を見ながら宿泊予定のホテルを探しているとのこと。
 
 オネエサマがそのホテルに電話して
 今いる位置を告げて場所を教えてもらいました。
 
 そこで行き方を告げてお別れしたんですが
 
 そういえば日本では連休なんですね、
 多分その方々も勤務を終えて遅い飛行機で来られたのだと思いますが
 
 良かったですよ、善人に出会えて。
 
 いくら車が良く通る大通りとはいえ
 夜中で真っ暗ですからねー
 危ないですよ。
 
 私でも夜遅い時間はさすがに怖いですもん。
 
 オネエサマ、(ここの地理も良くわからない)若い女性が
 おっさんに声掛けられてるの見て
 そのままにしておけなかったみたいで。
 
 わかりませんよ、ヘンな人いっぱいいますからね
 だから私たちも10代迎えに出たわけじゃないですか。
 
 近くにそんなホテル
 ちょっと裏道入って行ったところにあるようでしたが
 無事にたどりつけたでしょうか?
 少々心配ですが。。。
 
 私、昼間でもあまり裏道通りません。。。
 
 このブログ読んで下さっているかどうかはわかりませんが
 くれぐれもお気をつけて。。。
 
 ホテル選びも確かに安いところは沢山あるかと思われますが
 安全をまず第一に優先されたらよいのではないかと。。
 (とはいえ、どこどこが絶対に安全だとも言い切れないのですが)
 
 こんなことをいちいち小言のように言うべきではないですけどね、
 ご事情がそれぞれおありでしょうから。
 
 ワンポイント旅行アドバイスでございました。
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での生活