終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

私の考え=あなたの考えって思っているらしい.

2014/10/23
☆嫁暮らし&家族ヒストリー 0

   とまあ,そういうわけなんです.
    最近忙しくて更新も滞っております.

    ところで,他人の不幸は蜜の味って,
    思ってるんでしょうそこのあなた!!
(この一つ前の記事の話でござんす。)
     
覚えといて下さいね,ただじゃおきませんからね
      いいんです,全然気にしてませんから

 
  


  
   まあ,同居してますと色々ありますわな.
    義母も時々おっしゃってましたね,
    『ひとつのうちに大人が何人もいちゃいけない,と言うのには理由がある』
   って.

    確かにそうかもしれません.
   親子の関係のみであればそれ程ややこしくはないのかもしれないけども
   そうではない関係って意外と難しい.
   それが例え血の繋がった兄弟だったとしても.
   (その方がもっと難しいかも.)

  昨日もこんな事がありました.

   うちの10代の先生.
   家庭教師と呼ぶには厳かすぎる^ ^;
  
   てか,ある科目の先生.

   一度夕ごはんでもご一緒にいかがと
   こないだうちからオネエサマ言っていた.

   週一で夜の9時過ぎにいつも来られるのですが,
  その時間に間に合わせるように
   いつも簡単に済ませるのだそう.

 『だったらうちでご飯一緒に食べたらいいじゃない?』

   
    え.......???


  実際にご飯準備して片付けるの,私なんですけども.
 こないだだってお客さん呼んどいて
  その後の片付けは誰がしたって言うんじゃい

  なんで私に聞かないの?
  ほんとにもう.


  だからあたくし言いましたよ,
   最近特にしんどいから出来ないって.

   『うちで食べてるご飯でいいんじゃない?』

   そう言われてもね.....

   一応お客様はお客様ですから
   自分たちがいつもやってるようにする訳にはいかないでしょうが.

   そりゃさ,ずっとうち
  それに平日というのはやはりきついですわ.

   考え方は人それぞれ違うんだから.
   それがよくわからないみたいなのよね.
   だから疲れるのよ.


   まあ,基本的にはそういう国民性だということは分かりきっていてもですね.
   めんどくさー    ほんとに.


  関係ないけど
   さっき一箱買ったりんごが
   五つぐらい変なのがあったので.交換しに行ったんですの.
  すぐに交換してはくれたんですが
  普通(てか我々の一般常識からすると)
   謝りますよね,顧客に.

   謝らないんだな,これが.

   そう,これがごく普通のこのお国の方々の姿なんですの.


   まあ,こんなところです.

 
   では皆さん,ご機嫌よう
 
 


 
 
 

 

 
 
 
 
 


   


   

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆嫁暮らし&家族ヒストリー