海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

同じ建物内に住んでれば初対面でもお友達!

2014/11/06
☆韓国での生活 0
 
 ↑ まあそういうことです。
 タイトルそのまま。
 
 おわり。
 
 ってことはないでしょ~~!!
 ってお怒りのあなた
 まあまあ、気をお沈めになって。
 遊んでみただけ。
 
 
 先日、わたくしが一足先にエレベーターに乗り込もうとしたら
 後ろから年の功は60~70代くらいの奥様が叫びました。
 
 『うぉ~~!! (とは言ってない、多分)ちょっと待ってぇ~~!!』
 
 わたくしは親切なマダムですので
 『開く』ボタンを押してしばらく待っていました。
 
 『ありがとさん♪』
 と、その奥様仰られながら
 ご自分の階のボタンを押されます。
 
 そしていきなり、
 
 『ねぇねぇ、財産税、出た??』
 
 って聞いて来られるんですの。 
 あまり突然でしたので、
 『え??』
 っと聞き返すと
 『財産税よ、財産税。』
 
 わたくし、出てたのは知っていたので
 『ああ、出ていたようですよ。』
 とだけしか答えませんでしたが。
(実際うちの住人たちが処理するので詳しくはわからん)
 そこで私の階に到着したのでご挨拶して別れたんですが
 
 もうねえ、アカの他人であったとしても
 同じ棟に住んでいればもう親しい間柄なんですのよ、こちらでは。
 
 
 こないだなんか、
 同じくエレベーター乗り合わせたこれまた別のおば様ですが
 
 『ねえねえ、電気代、いくら出た??』
 
 なんて聞いてこられるし。
 
 そんな、人のうちの電気代聞いてどうするんかいな。
 もしうちより少なかったら
 優越感に浸るってわけでしょうか??
 
 そういうのってプライベート的な部分に入るのではないんでしょうかねー
 
 ほんとうにねえ、もう。
 これだから。
 
 
 面白い民族ですよ、まったく。
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での生活