終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

高3の親御さん、そしてそのぬしの皆さんご苦労様でした。

2014/11/13
☆韓国での生活 0
 
 
 昨日はスヌン、大学修能試験でしたね。
 本当にお疲れ様でした。
 
 高3のお母さんたちは
 そりゃもう大変で、願掛けだとか
 教会
 毎日セビョク祈祷(早朝5時頃から各教会で行われる)に通い詰めたりして。
 (数年前義母がご健在の頃、同じアパートに住む高3のお母さんお連れして
   何度かセビョク祈祷
としてです。
 
  なので、k国の高3の母親は皆そうなのかな?
  と思っていたらそういうわけでもないようです^^;
 
 同じアルバのアジュン。。いえ、奥様なんかは
 高3の娘さんがいることさえ気付かなかった^^;
 
 昨日の朝は試験会場までは送り届けたけれど
 『ま、本人がやることだしねぇ』
 と、そのまますぐ会社の方に来られてましたし。
 
 k国3オンマとは言えど、いろいろなんだなーと思いました。
 皆が皆カリカリしながらやっているんじゃないって。
 
 凄かったのは一昔前の映像で
 入らせたい大学の門にヨッ(飴の柔らかいやつ)やら餅やらをべちゃっと塗りつけたり
 すごいことやっとる母親がおった。
 (粘れ~~!!くっ付け~~!!ということですね。)
 最近はいないでしょう??
 
 それにしても寒かったですね、
 わたしなんかはうちの10代学校休みだもんで
 一人でバス
 10分のバス停までの道のりはきつかったわ。
 北風びゅーびゅー
マイナス7.6度!!
 
 耳が凍るかと思ったよ。
 
 そんな中、バス停の向かいの某高校前では
 後輩たちが太鼓持って(る子もいた)校歌歌いながら先輩迎えてましたね。
 警察官たちが警備に当たり厳戒態勢敷いてまして
 パトカー
 
 このクソ寒い中本当にご苦労様なこっちゃです。
 
 皆さんきっとお疲れで
今頃モムサルになっていらっしゃるのではないでしょうか?
どうかごゆっくりお休みください^^
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での生活