終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

見ていて気になった番組

2015/01/10
☆いろいろと考えさせられる事 0
 
 
 ↑どっかと座ってみていた番組ではありません。
 
 昨日うちの10代がチャンネルガチャガチャ(ってか、最近はリモコンだもんで
 音はしないね)やってた最中に、ちょっとだけ垣間見た番組。
 
 ○BSという教育系の局なんですが。
 
 内容的には
『人の気持ちに共感できない人の心の治療』 
が題材で
 どのようにして改善させていくかを研究するものだったようです。
 
 
 ある小学校(だと思います)で
 問題を出します。
 
 『あるアフリカの地域で、エボラ熱によって苦しむ人々の中で生きる子供たち』
 
 もう一つは
 
『東日本大震災によって被害を受けた子供たち』
 
 の二つのパネルが展示され、
 『あなたたちはこの二つのうちのどちらを支援したいか』
 
 と、どちらかを選ばせるものでした。
 
 
 横で聞いていたわたくしは
 
 
 『 は?えええ???』
 
 と思ってしまいました。
 
 その研究チームがどのような意図でやっているのかはわかりませんが
 そういうのを比べることができるのでしょうか?
 
 どちらの人たちの心の傷が深いか、
 比べろっていうのかもしれないけど
 そういうのは比較することできるのか?
 
 その当事者にならない限りは
 その人と同じ立場に立たなければ、(または体験しなければ)
 誰もわからないことなのではないでしょうか。
 
 子供たちが選択したパネルは
 大部分がアフリカの子供たち。
 
 理由としては
 『ご飯も食べられない中で苦しんでいるから』
 というのが多かったようですが
 
 まあ確かにそうでしょう、アフリカはまだまだ貧しい国ですし
 インフラも整っていないところも多い。
 反面、何やかや言って日本は先進国だし
 どんなことがあっても何とかなる。
 
 でもそれは外から見える部分であって
 子供たちの心の中までは見ることできないでしょうが。
 
 親を亡くして途方に暮れている子だって沢山いるし
 その子たちの思いはいかほどか?
 
 それをたやすく(でもないかもしれませんが、ほんとは。)
 秤
 
 どうして日本にしたんでしょうかね、
 どうせならほかの国で震災を受けて
大変なところを選んだらよかったんじゃないかね?
 
そちらのほうが公平ってもんじゃないかい?
 
なんか最初っから答えが分かってるみたいな。
 
 てか、何か特別な意図があったのか?
 
 さりげないいやらしさを感じたのはわたくしだけだったのでしょうか。
 
 
 ま、私の独り言ですけどね。。。
 
 
 


 
 
 
 
  
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事

[BigGirlNoCry] designed by Akira.

Copyright © 終わって嬉しい嫁暮らし All Rights Reserved.