終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

では予告しておいたことを。

2015/01/25
☆いろいろと考えさせられる事 0
 
 
 というわけで、笑う門には福来る、
 できるだけ楽しい記事を心がけていきたく思う今日この頃です。
 
 笑うと細胞も喜ぶんでしょうかね、
 正常な細胞がウキウキするもんで、免疫力が上がって元気になれるのかな?
 (勝手な解釈)
 
 
 前回の記事にてご紹介させていただきました
 
   衝撃!!k国おばはんの恐怖の実態!!
 
 ではまず、いつものテーマソングから。
 
 
 
 
 
 (曲想としてはシリアスなドラマのテーマソング風) 
 
 
 まあ、いつもわたくしは日本人の立場から
 k国人のヘンさについて述べて来てはいますが
 
今回のはk国人の方の立場からですからね、ちょっと違いますんですの、だんな。
 
 一緒に仕事してる人なんですけどね、その方から聞いたんですの。
 (内緒にしといてや。)
 
 その方はあらゆる仕事場を渡り歩いて来られていて
 もういろいろ。
 
 ある時、某大型ショッピングセンターに勤めることになります。
 そこで見たことなんだそうですが
 
 そこは会員になれば割とお値打ちなお値段で
 大量のものを仕入れることができるので
 よく仲の良い奥さま同士、連れだってお買い物に行くんですが
(私も昔はよく行ったわ、義母と。)
 
 まあそのお方たちのマナーの悪いことと言ったら。
 
 平日に奥さま同士で買い物ができる人たちっていえば
 だいたいどんな方たちかわかりますよね、
 ビンボーカネなしヒマなしな人は、
 日中はそんなところに出かけられるはずはありません。(私含む)
 
 そこはカードは○ムソン以外のは使えないので(→どこかすぐわかるわね)
 でなければ現金での計算。
 
 で、その一緒にお買い物する奥さん方
 会員一人につき、3人まで(かな?)計算可能なので
 一緒にカートに入れて計算するんだけども
 
 計算台のとこで
 なんやらかんやら、これ私のあんたのとうるさい面倒くさいで
 時間かかりまくり
 
 それに、ある程度自分のものがいくらかくらいはわかりますよね、
 ほかの方々に迷惑がかからないように
 予めお金を用意しておくべき。
 
 しかし、計算台にていくらかって言われて初めて
 『あたしの財布、どこだったっけ?』
 と、財布探し出すうましかとか
 (※ うま→馬 しか→鹿 あ、こないだ言ったっけ)
 
 それで済めばいいけど
 
 カートは元のところに片づけないわ
 おばはん同士で買ったものを分けるのにも
 人の邪魔になるところでやったり
 
 そういう姿を一度や二度じゃない、
 いつも見せつけられていたんじゃー
 いやになりますわな。
 
 『あたし、外国に行きたい!!
  ほかの国の人たちはどんな風なのか、見てみたいわ!!』
 
 と、頭気まくりだったらしい。
 
 それだけではありません。
 
 まんのびき子さんも多くて
 そういう人を捕まえる、専門(てか役割)の人が常時駐在しているそーで。
 
 捕まって、
 『お願いだからこの通り、警察には届けないで、お願~~い!!』
 って懇願してる人とか。
 
 情けないこっちゃだわ。
 
 
 前にも似た記事かきましたよね。
 
 
 え?
 全然面白くないって?
 
 すみませんねぇ、
 だから言ったでしょ、期待しないでくださいって(言ってないって?)
 
 
 というわけで、明日の夕方にはまたしてもお客様ですので
 忙しそうです。
 
 皆さんお元気で。
 
 
 


 
  
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事