終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

大変だった。

2015/04/09
☆健康 0


 とううわけで、みなさん激励のお言葉ありがとうございました。
 無事検査は終わりました。

 私が絶食
 誤解を招いてしまったようですが、検査のためには
 6時間食べてはいけないということでの絶食でございました。すみません。

 そもそも何の検査だったかと申しますと。。。
 話せば長くなるので手短に、
 それも婦人科系のだもんで、女性限定記事
 いやまてよ、読者のみなさんは男性の方であっても
 じーさんもしくはお年頃(
お持ちの方々ばかりでいらっしゃいますので
 書くことにしました。

 奥様大切にされなくちゃなりませんしね。

 ↑の表現、気に入らないですか?
 じーさん、もとい、イケメンダンディー(なんやほれ)

 





実は、2か月ほど前から○~タレ(※鼻タレではありません。)が続いておりまして
 それに

いつまでたってもタレが続くので
流石に心配になって、それ関係で手術した子がいたので
聞いてみたら、
『閉経前の症状じゃない?』
と言われたので、そうかもな、と思いつつ
でも心配だったので病院に行くことにしました。

そしたら、
『内膜がめちゃくちゃ厚いですね~~、これは検査しなくてはいけません』
と言われ、今週の土曜日にすることにしていました。

で、月曜日の仕事帰り、なんか変なんですわ。
じろり~じろり~って。

家に到着した途端、まあ、すごいのなんのって。
シャワーのように、(と、職場の子には表現しましたが)
いや、火山噴火


約4時間の間その状態が続き、
もうふらふら。

結局次の日は仕事を休みました。
しばらく訪れていなかった
病院に電話したところ
『いや、そうじゃない場合もありますからね、早急に病院に来て下さい』
と言われてしまいました。

で、行ったら
『明日検査しましょう、早いほうがいいです!!』と言われ、
昨日になったんです。


続く


※疲れるだけなので別にお読みにならなくてもよろしいでございます。
(こういうのを謙虚な姿勢っていう?)→言わへん












スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆健康