海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

なぜおとなしいか。

2015/05/10
☆いろいろと考えさせられる事 0

 そういえば最近おとなしくしてますね~~
 と、思う方もおいでだと思います。

 面倒くさくなったというのが一番の理由かもしれません(笑)


 『人を呪わば穴二つ』 
 とはよく言ったもので、結局は自分に全部降りかかってくることを
 あえてごちゃごちゃやる必要はないってことです。

 ですからおとなしくしているのも全部自分のため。(にやり)

 
 相手は関係ありません、自分が問題だということを悟ったから。

 なので頭に来たからと言ってぶつかり合うのもあほらしい。
 そもそも頭にくること自体、
 そういう頭にくる自分があるってことが問題なわけで
 相手は関係ない。

 まあ、こういう例は決していいものではないし
 真似してほしいものではないんですが。。。

 一直線にしていたら
 最近、ごめんねごめんね、悪かった、
 そればっかり言うようになってしまった。
 (細かい家族構成などについてはここでは触れません。)

 別に喧嘩して負かしたわけでもなんでもありません。

 ただ、その言葉自体も
 素直に受け止めていいものなのかどうか
 わからないのですが。。


 間違っていることをけなすということではなく
 指摘してあげ、事実を伝えることは大切だとは思いますが
 バカにしたりするのは
 自分の顔を上に向けて唾をかけるのと同じだということ。
 これはよく義母が言っておられました、
 外であれこれ悪口言いふらすのはこういうことだ、って。

 かといって、そうやっていろいろいう人のことをどうこうは言えません。
 その人自身がやっていることですから。

 私自身ももっと自分磨きしなくてはなりませんしね。
 まだまだですわ。
 あくどい思い

 これは相手の言いなりになったりへつらう、というのとはまた別です。
 
 自分のことはちゃんと守らなくてはなりませんから。

 日本の大将もこの点はいいんじゃないでしょうかね、
 それこそ粛々とやってらっしゃる^^

 私も、最近の自身の合言葉は粛々^^

 あー、こんなこと書いたらまた削除かなぁ。
 しばらく公開しといて、適当なところで制限かけるかな。
 そうしよっと。

 自分が変われば相手も変わる。

 これですね、得たことは。
 もっといい方に変わらなくちゃいけないけども。

 家族間の問題で(例えば)困っている方への
 ちょっとしたアドバイスでございます。
 上から目線ですみませんです。

 頑張りましょう。








 



 
 


 
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事