終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

楽しい たらいまわし♪

2016/08/12
頭に来た事、ぎょっとしたこと 0

    色々面倒くさいのです。

    実は昨年?いやもっとまえだったか
   婦人科系の病院で簡単な手術をしたのですが
    麻酔が切れてからわずか30分
   (も経ってなかったと思うが)
   病室を利用したという理由で
   余計な金額を払わされたということが発覚し
   それを国民健康保健なんちゃらという国の機関で
   調査してもらうことになりました。

   そもそも何故それが不当な支払いだったのかが分かったかというと
   加盟している傷害保険でしたか、そこから
   この部分においてはお支払い出来ません、と言われたので
    どういうわけ?となって
   国の機関に調査をお願いしたのでした。

   結果、病院側が正しくなかったということで
   その分払い戻してもらえることになりました。

  お金が返ってきた!と言って記事書いたことありましたが、
  その時点ではまだ支払いはされておらず、
   調査結果が出たということだったのでした^^;

 ま、いいんですけど、

 それが。。。


 待てど暮らせど入金されないんですのよ。(大した金額でもないけど)


 大体結果が出てから3ヶ月くらいをめどに、
 と言われてはいましたが、
  昨年最初に電話した時は  【メルス】の為に色々と忙しくて。。
  と言われ、
  次の時には、病院側に言ってはいるんですがー
   もう3ヶ月ほど待って下さいと言われ

 待って待って一年過ぎた(爆)


 今の仕事始める前に電話した時には6月まで待ってみてくださいと言われていたが
 平日時間が取れずやっと休暇期間

 電話したらなんとその番号が使われてなくなっているではないか!!


 なんやそれと、通知書にある番号に手当たり次第かけまくったが
 ここでは受け付けてません、別のとこです
  というので
 なんとなく むなくそ悪くなりつつあったので
  思わず、あなた方は何も責任取ろうとはされないのですねと
  ムッとした口調でぶちまけてしまったわ

   相手の方も言い訳 & ご自身のプライド傷つけられるのイヤだもんで
   必死でどわ~~~というところの口を塞ぐかのように
   ぶわ~~~~~と言いまくって
   ブチっと切ったわ。

    ああ大人気ない。。



  やっとこ通じる所 見つけたら
   あなたの担当の方は休暇中ですので、
   明日この番号に掛けてくださいといわれ
  そしてその次の日かけたのよ


   ぜーぜー


   長い、でしょ



  で、かけました。
  するとですね、そのお名前では登録されていないのですが?
   と言われ


  これまたもう○ソが付くほど頭に来させていただきましたのよ。
  昨日までちゃんと通じとったで。
  同じ発音で。

  ガイコクジン登録番号言おうとしても
  名前がないからあかん言うし

 らちがあかないので、ちょうど休暇中でいたオヤジに頼んだわ。
  わたすとは大違いでえらい丁寧な口調でしゃべりよったわ。
  (どっちがジャパニーズやね)


 でもね。
 その人たちもね。最初のうちわね、またそこも違うから
  この電話番号に電話してね♪
 と、教えてくれた番号、
  昨日かけて通じんかった番号やったで(大爆)


 あーもー、一体
  個人情報をそこはどういう風に扱っているのだろうかと
  あきれて 飛び出て  ジャジャジャジャーンという感情に
  ならざるを得ませんでした。(なにそれ)

 それに連携というものが全くなされておらず。。。


 結局、担当のかた、見つかりました^^

 それがですねえ、突然電話の繋がりがヘンになってしまって
  かけてくださったのに取れなくて
  また電話せんといかん。。。。

 直接病院に殴り込みに行かないとダメかも知れません。。。


 いえ、本当に殴る  のではなく、
  やんわりと、きっぱりと。

 うすら笑いを浮かべつつ、
  一年も待っておりますのに、入金、遅いですこと。おほほ
 まさか、お忘れになっておられるんじゃ~ございませんわよねえ、
  毎月の如く、公団の方からご連絡、
  賜っておられたのではございませんでしょうか~~
 証拠におきましては、公団の会話全て
 録音されておりますから~~~~それで十分でございましょ


 あーあ。
  ほんとにもう
  なんでこう、みなさん責任取りたがらないんでしょうかねえ。

ええかげんにせい!!!



 



 
   
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
頭に来た事、ぎょっとしたこと