終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

さすがは整形大国。

2016/08/12
☆韓国での生活 0

   それにしても整形大国。

   今日うちにお住まいの方が
   知り合いなのかお友達なのか、うちに連れてこられて
   お顔マッサージをやってもらっていたようです。

   で、あとでみてみると
    レーザーでもってお顔かまいをされていたようです。

   どうやら美容関係専門のお友達なようです。

    まぶたと眉をかまっておられました。
     片目パンパンでした。


   私はついでと言ってはなんですが

   顔に小さいぷちぷちが少し出ていたので、
   針でひっかいて 中身を出してもらうのをやってもらいました。
 (皮膚科でとってもらうと、いっこ3万ウォンだそうですよ

   アイライン刺青やったらいいと勧められましたが
   怖くてやりませんでした。おそがいやん。
   
   で、その方の整形美容病院勤務時代のお話を
  少し聞いたのですが

  まー、すごいですね、
   ちちえぐってシリコン入れたり
   その入れ方聞いただけで卒倒するようなものだったり

  ヒップアップの患者、

  顔の頬に糸いれて。。。とか


  ぎょえーですね。


  一番ウケたのは
  88歳のおばーちゃんが、10歳下の彼氏が出来たので
  チチを引き上げる手術と(爆)
  顔のシワ伸ばし等々

  すんごいです。

 患者さんの依頼ですから最善を尽くしたそうですが
 特にチチの方は、なんか筋みたいなん、入れるそうですね、
 引っぱるために。
  それがね、何かの拍子に
  よくあるじゃないですか、例えば歯がズキッとしたりするあの痛み

 それが時々あるんだそう。


 そこまでして。。。。

 すごいなあと思います。
 みなさん。


 わたしは綺麗になる、という選択をせず
 そのままちょっとねたぼけた顔で過ごそうと決めました。
 (確かにライン引いたらくっきりの顔立ちに見えたけど)


 あれ、今日も長くなったわい。


ではご機嫌よう。









https://overseas.blogmura.com/korea   →こちらはカンコク


https://overseas.blogmura.com/cosmopolitan → こちらはいろいろ





スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆韓国での生活