終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

捨てたケーキが実は。。。

2016/08/27
☆いろいろと考えさせられる事 0

   これも仕事先がらみっちゃーがらみなんですが

    先日、うちの代表様(渓谷式呼び方)のお誕生日がその前日(日曜)だったのですが
    社員がケーキを持ってきました。


     美味しいですよ~~


      ということでしたので、仕事を一旦置いて
       みんなで食べることにしました。

    子供達(娘、息子さんがいるので)を喜ばすために
     こういう、よく言えばカラフル、悪く言えばどぎつい色のケーキを
        準備されたんかなーと思いつつ

   でもまあ、せっかく下さったんだから文句は言えんなあ、と思いながら
    食べてました。
   生クリームは美味しいですね、基本的には好きなので。

  味は。。まあ普通のケーキ。
  でも個人的にはこういう(多分)合成着色料どっさりこんのは
  買わない食べないだろうなーと思いつつ。

 で、しまいに腹いっぱいになったので少し残りました。

 帰るとき、それをどうするかということになり
  どう考えても体に悪いと分かるものを率先して持って帰ろうとは思わなかったし
  ある子なんかは

 『味どたま(→直訳です、知る人ぞ知る)ないやん』

  と言い、だんれも食べるまたは持って帰ろうという人はいませんでした。


   その後、そのケーキの正体を知ることになります。


  某有名カフェ兼ケーキ屋のだったということを。
  そこで、こちらの方々の情報を仕入れてみますと
  べらぼうに高い割にはうめくね、とか
   うめえ、とか、賛否両論でした。

  私の場合だとある程度自分でお菓子作る方なので
   そのケーキが別段すごいとは思いませんでしたし
  金出してまで買おうとは思わない、という感想。

  所詮チェーン店はチェーン店の味だわ、
  というのが正直な気持ち。


  結局その残ったケーキは廃棄処分に。

 あとから知った価格にすれば 多分3000ウォンほどか^^;


 自然な色素からああいう色、出せるのでしょうかねー

 私の知る限り、ですが
 時々行くバンサンシジャンの中に、色素物を売る店があります。
  もちろん、天然のもの、例えば山イチゴとかヨモギとかの粉などもある一方、
  小さいケース(私は ポスターカラーを連想しましたけど)に入った物も
   ずらーっと並んでました。

 もちろんそういうのには関心が無いので、その天然物だけ買いましたけど
 お店の方曰く、
  やっぱりこちらだといい色は出せませんけどね、
  という事でして、それを承知で買いました。

 なので、あの鮮やかな虹色は。。。。


 なんとなく、ゾッ   とします。


 ましてや自分の子供に食べさせようとは思いません。。。。。
  知らなければそれでいいかもですが。







     
   🎂🎂🎂


















スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事