海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

最近思ったこと

2016/11/20
☆いろいろと考えさせられる事 0

   新しい仕事先はまあそれなりにです。
   今のところの社長さんは、やたら食べさすのが好きなようで、
   ほぼ連続に近い感じで 昼食外食、おやつにチキンペダル(配達)と
   お陰様でハラ具合いわりい一週間でした。

   かれこれ4年になる仕事は内容は同じなので
   どこに行っても似たようなものです。
   代表者のやり方考え方が違うだけですね、要は。

   行く先ごとで異なりますが、 キドク教(基督教)の方に出会う事があります。
   いない場合もありますが、やはりキドク教人口がそれだけ多いのかなぁと思ってい     ます。

   で、今の仕事先ですぐお隣の方が 教会に熱心に通っているようで
    私が通っていないと言うと
   『どうして~~?』
   と聞かれました。


  いえ、どうして、って言われても^^;
  そもそも関心ないですし。

  たしかに義母ご健在の頃は、足
(ぶっ)として通わせていただきましたわ。
  そんな日曜毎に出かけるなんて、面倒くさい。
   亡くなったあとは うちの住人たちも行ってません。
  (あ、デカいのは時々行ってるか?)

  
 で、ちょっと ????
  と思ったことが仕事中ありましてね。

 例えば、仕事上のミスが見つかったとき。

  私の場合はいつも、
  『え、わたしかなあ? 』
  と思うんですよ、老眼もあるので(笑)もしかしたら
  見落としていたかもしれないので。

  そう私が言うと、そのお隣の方が驚いて(私と同期)

 『え~~?!  普通は自分がやったなんて言わないわよ~~』

  『え? でも、正直に言った方がいいんじゃない?
     その方がすっきりするし』

 『 そういうもんかねえ、
      そうね、だけど 調べてみるとあとでわかっちゃうのよね』


 まあそういう具合で、正直すぎる(?)わたしの態度を見ながら
 周りの方々もなんとなく
 それにつられている感が見られるような気がしてます。

 ま、もうちょっとしたら、もっと図々しくやろうかな、と思ってますけど。


  そんなもんなんですよ、教会に熱心に通っているからと言って
  正直に生きようとしているかといえば
  そうじゃないってこと。

  かえって逆じゃないの?
  と思いたくなることも。

 通えば死んだときに 天国に召される~~
  とでも思っているのでしょうかね。

 こんなに キドク教人口が多いのに この国に問題が多すぎることが
 理解できてしまいそうです。。。

 ↑に言いましたが
 問題が起きればまず自分はどうか?
 ではなく、まず他人のせい (笑)


 それが基本的な体質なんです。




 
 
 
  
     
  
   
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事