海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

考えさせられるクリスマスソング

2016/12/25
☆子供と韓国での教育 0


     メリークリスマス 

    子供がでかくなるにつれて、クリスマスはどんどん寂しくなっていきますТТ

    ある面 正常に成長してくれていると
    有難く思わなければならないのでしょうね。。



   というわけで、クリスマスになると思い出される、むしゃくしゃっとする
   クリスマスソングをご紹介したいと思います。
  (※ 解釈には個人差があると思われますが、
   あくまでこれは わたくしの考えでございます。)



 



    🎵  泣いたらアカン    泣いたらアカン
      サンタのじーさんは 🎅   泣く子には
      プレゼント
 あげないんだってさ。

      サンタのじーさんは  ご存知なんだって、
       誰がいい子で悪い子か 
       今晩  いらっしゃるんだって。

     寝るとき、起きるとき
     かんしゃく起こしてる時   ふざけてる時

     サンタのじーさんは   どんなことも知っているんだってさ。

     泣いたらアカン   泣いたらアカン
      サンタのじーさんは   今晩   ぼくたちのまちにやって来るんだって。🎵


   
   なんや、この歌詞は!!


   ポジティブな人間にとっては考えられない、
   そんな歌詞だと思いませんか(そう?)


  なんでこう、否定語が多いんじゃ。
  それを幼い子供達に聞かせるとは
  毎年思います。


  いい子でいようね、いい子でいようね、
  サンタのおじいさんは  ちゃんと見ていてくれるんですよ♪風に。
     
     
  
ところで、うえ

      

   まあ確かに。
   悪い事したらおまわりさんに連れて行かれますよ、
   のノリで教育する方もおられますので 何とも言えませんが

 プレゼントで釣ってもええんかいな??


 とても深く考えさせられる動画だと、私は思います。   (ーー;)  →単なるヒマ人











   
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆子供と韓国での教育