海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

地上人優先の 義母のチェサ

2017/01/27
シオモ二との思い出 0


   もともと チェサ というものは うちでは適当にやっていました。
    というか、チェサ自体やりませんでした、というかやる必要がありませんでした。

   名節にしても 義母が居られたころからとってもシンプルでした。

    昨日は義母の命日だったのですが、
    いつも タンクk(豆腐やこんにゃくなどが入った汁もの)が付き物だったのですが
   それ、うちのぼうずがよく食べないのですよ。

  で、じゃあ いっそのこと ワカメ汁にしちゃえ!!

  となりました。


  生前義母がお好きだった ミノ(?)とかいう魚は準備しましたけども
 ほとんど 私たち好みで済ませています。


 もう、美味しくもなく油ぎとぎとのジョンとか
 私たちの食習慣に合わないものは無しで。


 オネエサマがどこぞで食べて来て美味しかったという
 アワビ入り栄養ご飯炊いて下すったりして
 もうなんていうか、ただの食事会^^

 更に今年は すぐに旧正月を控えておりますので
 お客もなく、家族きりの チェサ となりました。

多分義母も 黄泉の国から 私たちのことを頼もしく思っていると思いますよ、

                                                                                     







ナムルは作りましたよ。


2010年、1月26日。

あの年は年末年始にかけて雪もどっさり降ったりして
雪かきに専念していたなあ。
ああ懐かしい。
早いものですね。


と、しんみり
というか、バクバク美味しくいただいた チェサモドキ でした。


旧正月は適当に雑煮でも作って 適当に過ごそう。




















スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
シオモ二との思い出