海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

チュックミ イタリア風

2017/05/23
日本やおよそ系の食べ物、料理 8

   チュックミ(タコの小さいやつ)ですが、
   冷凍しておいたのが少し残っていました。

  いつもカンコク式のヤンニョム(味付け)ばかりだったので
 ちょっと違うやつと思って マリネにしたら
 ぼうずがよく食べなかった。

 おとなの味だからかしらん。


  で、今回はこんなのにしてみました。


  
















イタリア風 ♪


チュックミは 内臓などを取り除いて洗って さっと茹でておきます。
水気が出過ぎるのを防ぐためです。

野菜類を炒めておいてから(塩コショウで下味を付けます) チュックミを加え
トマトソースを加えて味付け。

醤油も少し加えましたよ。

ピザチーズがあったので乗せました。

最後に刻みパセリを乗せて完成です。


子供にも愛される味だった。




カンコク式ヤンニョムに飽きたあなたはぜひお試し下さい。









  





スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

-

No title

こんばんは~♪
マダムの創作レシピですね!
さすがはお料理上手なマダム!とっても美味しそうです♪


足のついた丸ごとのタコ、あんまり食べたことがないような気がします。
お店でもあまり見ないような?
タコは韓国の名物なのでしょうね^^

2017/05/23 (Tue) 20:47

やまちゃん

No title

最初の訪韓のS45年が韓国内でトンコラレが流行っていて韓国内では何も食べることが出来ず。
朝夕の食事は船内、お昼は船で作ったお弁当持参で上陸(爆)。
大変な初海外でした(青年の船)。
その翌年のS46年訪韓時に、生きたチッコイたこが出ましたが食べることができませんでした(笑)。
トンコレラは終焉していましたが、生ものは手を付けるなと本部からの指示。
なので焼き肉ばかり(爆)・・・・・しかしこれは旨かったですよ。
イタリア風・・・・マダムの説明で味が判るような。

2017/05/23 (Tue) 21:19

バンポマダム

No title

ローズマリーさん

いえいえ、自分ではアイディアに限界がありますので、
ネットで探しまくっております^^
参考にさせてもらっているのが多いのですよ。
味はミートソース味と似ております^^

イイダコと呼ばれているようですが、
私も日本では食べたことがなかったです。
季節物でもありますので、ちょっと貴重ですね。

2017/05/23 (Tue) 21:52

バンポマダム

No title

やまちゃん

そんな前に既にかんちゃんに行かれていたのですか~
私はまだ子供で(笑)かんちゃんのかんの字も知りませんでした~~

生はですね~~
余程信頼できる店でないと怖いですよね~~
ご存知の通り。

そうです、あの味です。
タコにも合うもんだなーと喜んでいます。

2017/05/23 (Tue) 21:58

ブルコ

No title

タコはなかなか売られていません、缶詰なら買ったことがあります
イタリアンな味付けも美味しそうですね♪
チーズとも合うのかぁ、これはちょっと驚きです

2017/05/24 (Wed) 05:43

min*****

No title

おいしそうですね、さすがですわ!

下の記事の油の話ですが、
わしもたかいけどバターにしてます。
油は普通のと、米油と、胡桃油つかってます。

話し戻しますが、イイダコ釣りに行ってみたい今日この頃です(笑)

2017/05/24 (Wed) 12:20

バンポマダム

No title

プルコさん

タコも採れる地域と採れない地域があるのでしょうかね。

あ、そちらの方々って、タコ類あんまり食べないんですよね?

もうね、こちらの人たちチーズが大好きでして
色々なものに乗せちゃー食べてますよ。
インスタントラーメンとかですね。
で、トマトソースときたらチーズだ!!と思いましてね、
結構合いました。

2017/05/24 (Wed) 19:59

バンポマダム

No title

min*****さん

うふふ
適当に炒めてあるだけなんですのよ。

そうですね~
健康の為ですもんね、できるだけいい物使いたいです。

イイダコ釣りに行けるところがあるんですか?
そちらだと和歌山の方とかでしょうか??
いいですね~~採れたてのタコ♪
ひょいと釣れてしまうんでしょうか~~~?楽しそうですね~~

2017/05/24 (Wed) 20:04
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
日本やおよそ系の食べ物、料理