アイキャッチ画像


    まあ一応食べ物中心のブログということにしておりまして
    関心がない方は面白くもなんともないと思います。すみません。

    長くやっていると色々事情が変わってきますので
     へえそうかいとでも思って頂ければありがたいです。
    (なんやようわからんわい)


   ということでですね。


    カンコクのお方はキムチなしでは生きられないみたいです。


    わたしは無くても生きていけますけど。


    で、定期的にキムチ漬けるんです。
     うちの中には熟したのが食べられない人と
      熟したのしか食べられない人がいるのでめんどくさいです。


     買ったのはいろいろ、ほれ
      衛生上のこととか考えると信用出来ないのでうちで漬けるようにしています。


    キムチを漬け込む時に一番重要なのは
     塩漬けだと思っています。
   ヤンニョム(タレというかですね、素というか)はさんだりするのは
    二の次というか、どうにでもなるといいますかなんとかなるのです。

    でも、この塩漬けがうまく出来てないと、
     どんだけ味付け良くしても美味しくないのです。

   というわけで塩漬けの図。



   




    半分に切った白菜を、一旦濃い塩水にどぼんとつけて出します。


   切り口に ひとつかみ程の塩を乗せます。
   根元部分は特にたくさんにします。


  先ほどの濃い塩水をタライにざーと空けて
  白菜がひたひたに浸かるくらい水を入れてつけ込みます。

 
 3~4時間ほどでほぼ漬かると思います。


食べてみて まだ漬かってないなーと思ったら 延長したらよいです。




ということでございます。



では。















スポンサーサイト



バンポマダム
バンポマダム

カンコクに住み始めて24年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
かんちゃん病の夫は仕事に出ていますが無理はできません。
私は新たに資格を取り 頑張っています!
応援してくださいね~~

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック