終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

ドナー候補の扱いは慎重に。

2017/12/10
☆夫と病気 0


    まあ、そんな状態ですが


     日付け変わってもうきのうの話ですね、
     午前中はちょっとしんどかったのでちょっと遅く起きて
     片付け、掃除などをやって
     午後から動きました。

   病院へは夕方になってしまいましたが
   夕食の様子や
   夫の勤め先の方々が面会にいらしたり

   帰り際には
    腹水を抜くための準備をするところなどを見てきました。


    少し顔色が良くなってきたのと
    肝数値が少し下がったこと、
    入院時にあった足のむくみが少し取れたこと
    血圧が安定しつつあること

    この調子でもう少し良くなったくれればと祈るばかりです。


   ドナーについては 夫にも少し話をして
   帰ってからも家族で話し合いました。


   こちらでは 肝臓病の患者さんが多いためか
   生体肝移植についてはかなり成功していて
   思ったより安心できるようです。


   でも 100パーセントの命の保証はありませんので厳しいところですね。。


   まあ、そうだとしても
    ここは腹を括るしかないと思います。


   検査の内容も
    今までおそがくて一度もやったことのない内視鏡検査など
   しないといけないかも知れないし
   やっぱり年が年だけにそれだけリスクも伴うわけで

   
   ごちゃごちゃ考えていると参ってしまうので
   もう開き直ってます。


   ドナー候補ですからねえ、
   大切に扱わないとどうなるかわかっとるんかい!!

  と、新しい脅し(爆)スタイルが登場して
  かえってよかったんではないかと♪
  (以前からの読者の皆様はなんとなくお分かりになられますよね。)


   というわけで
    わたくし、よく食べよく寝て
   健康第一の生活を今以上に心がけようと思います。


   
[https://sick.blogmura.com/liver/ranking.html にほんブログ村 肝臓・胆嚢・すい臓の病気]







スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆夫と病気