海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

同居生活で良かった点、良くなかった点

2018/05/06
☆嫁暮らし&家族ヒストリー 16

 ゴールデンウィークではありませんが
 こちらでは月曜日も休みなので三連休、うちのにーさん
 金曜日は授業入れてないので四連休 ( ´ ▽ ` )ノ

 えーこっちゃですわ。
 
 イナカ暮らしがどうも退屈らしく
 試験などが無ければさっさと都会へ行ってしまいます(゚ω゚)


 残された老夫婦は(ぶっ)
 のんびり過ぎるくらいのっぺりした生活をしています。



✩✩✩✩✩



そこで、同居生活と分離生活ってか分家っていう?
の良し悪しについてまとめてみました♪( ´θ`)ノ


あんたいつも唐突よね。


さて、カンコクにて 夫にもアパートが準備してあるからそちらに住んだらいいわねと
言われてやって来たのだが


あんたが(わたすのこと)カンコク文化何にも知らないから
しばらく一緒に住んだらいいわねと言われて
うちの実家の両親に直接会いに行かれた時もその話されてたので
両親は安心していたのにー


だっまされた♪( ̄∀ ̄*)イヒッ

19年間頑張りました〜〜〜
まあ、騙されたというのも人聞きが悪いので
良い面もあった、ということですね、それをまとめます。(配慮っていう?)



①夫以外の人物と共に生活をすることにより
色々な人格のかんちゃん人の性質を知り得た。

②経済的には助かった。(わりと重要)

③良い環境で住めた。(子供の学区とかも)

④カンコク料理覚えれた

⑤かんちゃん人とのケンカの仕方を習得できた。

⑥へこたれない人間になれた

⑦要領が良くなった(仕事の速度とか)

⑧ずるくて最低なニンゲンに対してはにらみつけれるようになった(爆)

⑨人生わりとどうでも良くなった、
なんとかなるもんだというポジティブ精神が身についた、っていいますかね

⑩日本の素晴らしさがわかった(これが一番の習得!!)



わたしは生涯こんな暮らしをせなあかんのかと思っていたのだが
転機が訪れたのは昨年末。

にーさんの大学合格+夫の発病という
いいんだか良くないんだか、自然に分離出来る状況になった。

これは実に不思議な話なのだが。


人生何が起こるか分からんです。

義両親は亡くなられたので煩わしい心配はしなくてもいいし
そのほかは。。

知らん(笑)


お陰であまりにもゆったりし過ぎて肥える肥える。あかんわこれ
夫の調子が良いのも、もちろん薬などの効果もあるでしょうけれど
ストレスが少ないということ。


この分家に関しては、まー、あるお方が反対しまくりましてね、
地方の病院はヤブだからもしものことがあったらどうするんだと。

もしものことがあったらその時でしょ、
今生きている瞬間を最高に良い瞬間にして暮らすこと、
それが一番だとわたしは思う。



嫁暮らしで苦労されていらっしゃる方々、
絶対いい日が来ます、信じて頑張りましょうね。٩( ˆωˆ )۶










スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.

tsu*ia*ari*6

No title

お疲れ様でしたhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">

2018/05/06 (Sun) 17:32

やまちゃん

No title

一口で言えば簡単ですが、色々あったことでしょう。
往々にして悪い面の羅列になるのですがそれを抑えて、良い面のみをまとめられて実にマダムらしい。
今生きている瞬間を最高に良い瞬間にして暮らす・・・、御意。
私の家内も「嫁暮らしで苦労した1人」です。
私の母と家内・・・・勝気な二人でしたが、喧嘩になることもなく(笑)。
たまには家内の話しを聞かされることもありましたが、家内は私に言うだけ言うとスッキリしていたような。
家内曰く「お義母さんがいて助かった !」と。
この一言で救われました。

2018/05/06 (Sun) 17:32

バンポマダム

No title

tsu*ia*ari*6さん

tsu*ia*ari*6さんの方がもっともっと大変な中頑張って来られたのに、恐縮です。
ブツクサ言っている自分が情けないですね。
ありがとうございます、
お互い新しい人生、歩いて行きましょうね(๑>∀<๑)♬+゜

2018/05/06 (Sun) 17:58

バンポマダム

No title

やまちゃん

おほほ
あんまりあれこれブツクサ言ってもいいことありませんものね。

同居で苦労しない人なんていないでしょう、
万国共通でしょうねきっと。
奥様もやまちゃんのお母様も出来たお方でいらっしゃったのですね。

最後の一行、反省させられました。
私も自分の立場ばかり主張するのではなく
夫の立場ももっと考えなくちゃと思いました。
やまちゃん、良い奥様と出会われましたね。✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

2018/05/06 (Sun) 18:07

mer**sama

No title

私は結婚した時から主人のご両親はいらっしゃらず、
同居の経験が無いのです。

男の人が一番嫌がることは、母親の事を悪く言われることだと読んだ覚えがあります。

パンボマダムさんはしっかりしていらっしゃる。
前向きで実行力とユーモアも兼ね備えた方とお見受けしています。

2018/05/06 (Sun) 22:07

maya

No title

けんかの仕方を習得できて良かったです!
負けるな、日本人!😊

2018/05/06 (Sun) 23:07

バンポマダム

No title

mer**samaさん

最後ちょっと褒めすぎでいらっしゃるようです(照)
ユーモアというよりふざけたニンゲンという方が合うという(^ω^)
でも嬉しいです、素直にここは喜びます、ありがとうございます。

そうですね、義母はとてもしっかりされた方で
日本からのほほんとやってきて
ちんたらしている私をご覧になられて、カンコク社会でやっていく為には相当しごかんとあかんぞと、思われたのだと思います。

その点義母にはとても感謝しています。
かなーりすごい方でいらっしゃいましたが(*´ω`*)

2018/05/07 (Mon) 00:13

バンポマダム

No title

mayaさん

ほんとにそう思います。
悪に立ち向かえる強さが身につきました。
負けませんよ〜〜〜https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s119.gif">

2018/05/07 (Mon) 00:17

tamba

No title

おはようございます。人の生活ゆえ関与できない部分もあるけれど、精神的に強くなれたのは収穫でしたね。分家というより、同居・別居のことではないのでしょうか。兄さん日本留学目指されてます?

2018/05/07 (Mon) 08:25

Maria

No title

おいめい義姉との3年の同居だけですので、パンポマダムさんの足元にもおよびませんが 1から10 非常に共感するものがありますねえ~ 人生何が起こるかわからんって そうですよねえ わたし あり地獄にはまってるみたいな気分になることがあるのですけど、悲観しないようにしなくちゃですね! 今数えられる幸せって毎日ありますもんね。

2018/05/07 (Mon) 21:04

バンポマダム

No title

tambaさん

なんかよくわかりませんけど
うちが本家になったと言われましたが〜〜??
その他の方々が独身だからでしょうか?

にーさん、ソウルの方に行きたいとかで
それには成績が良くないとだめなのですごい頑張ってますよ(^ω^)

2018/05/07 (Mon) 21:50

バンポマダム

No title

Mariaさん

あり地獄ってなんかすごい表現ですけどすごいよく分かります。

Mariaさんとってもポジティブです、
いいこと沢山ありますように〜(*˘︶˘*)

2018/05/07 (Mon) 22:05

さち

No title

いつもエライなと思うのは、バンポマダムさんは義理のお母さんを大切にされているということです。
もちろん生存されている時には揉めることもあったでしょうが、頭が下がります。
同居の大変さを乗り越えて、良かったことを列挙できるのはポジティブさの現れ。
私もそうしたいと思っています。

2018/05/08 (Tue) 13:24

バンポマダム

No title

さちさん

わたしがあまりにもとろかったもんで(笑)
すごく大変だったと思います。

なんかいつもそうおっしゃって下さるので
恐縮でございます。
うちの息子もいずれ嫁をもらえば
自動的にわたしはシオモニに。
そう思うと悪いこと言えないなーと思うのです。

さちさんも十分ポジティブな方ですよ!
今を大切に生きたいですね。

2018/05/08 (Tue) 17:53

水無瀬より

No title

義父母が早めにあの世に逝ったのは残念!(^^)/
あなた、おかげさまで長生きしそう。(^^♪

2018/05/09 (Wed) 21:39

バンポマダム

No title

みなせさん

義母は80歳、義父は90歳でした。

それより長生きということは。。
ぎょえ~~Σ(*゚Д゚ノ)ノ
100歳超えということですか?!
真剣に健康管理ちゃんとしなくちゃ(¯―¯٥)

2018/05/09 (Wed) 21:54
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆嫁暮らし&家族ヒストリー