海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

割合が多すぎる

2018/11/07
☆記事を移してきました 2
閉じる
昨年末、夫が肝硬変を発症しました。日々を幸せに暮らす方法を見つけながらの記録です。

割合が多すぎる

2017/06/24 17:45
何のですか?

ですよね。主語がありません。
だってタイトルからアピールしてしまうとあれですから

マナーがなってない人ですよ。
こちらのブログを利用することにしてから、できるだけ悪いこと、愚痴などは
避けるようにしておるんですわ。

やっぱりね、良くない事って
読んでいただく方々の気分まで沈めることになってしまうと思うからですの。うふ


先日 うちの住人の方とお話してましてね、
まあ、良い関係を築いている方ですので いくらかんきちが憎たらすいと言えど(ぶっ)
あまり悪い点を指摘したりすることは避けているのでございます。

(ちょっと肩を持つ風に)
わたくし:『 マナーがいい人もいますよね、』

 おうちのかた:『そりゃいるにはいるけど  悪い人の割合が多すぎるから問題なのよね 』


よくわかっておいでで><

こういう方も かんきちの中には いるのですよ。
ごくまれではありますけども。

言いませんよ、
どっかの食堂だとか店の駐車場に勝手に車停めといて
閉店するから、もしくは他のお客様の迷惑だから早よ車どけてくれと言われ
電話が掛かってくるのはわたくし宛て(怒)
乗って停めた当人は どっか別のとこに行っておらず

なんでか?

車の持ち主はわたくしだもんで
万が一の場合に 携帯番号表示しておくのが礼儀

ちょっと車借りてくね~~♪
と言って 乗って行ったはいいが
ヘンなとこに停めて 連絡もらうのはいっつもこの私(激怒)

こういうのが住人としておるというのは
本当にまいりますわ。

ある日なんて 義母とタクシー乗って
食堂の奥さんに謝りに行ったわね、ご迷惑おかけしましたって
奥さんすんごくお怒りだったわ
当たり前だけど


グチグチ


はっ!!


しまった!!

愚痴は言わんと言っていたのに
それも過ぎ去った過去のことを今さら


なんて弱いニンゲンなのかしらん、わたくしって(うるうる)


というわけで、たった数人の家族の中にも
こういうへんちくりんなやからがおるということはですね、
計算してみてくださいよ。すっごいようけおるということになりますわよねえ。

ああ情けない。

そういうのはですね、いくら今さら教育しようとしたって
むつかしいのですよ。



次回からはぐちぐち言わんように心がけま~~す
(その決心あんまり強くなさそうだわね)



お手数かけます。



にほんブログ村
 コメント

  •  maya 
    2017/06/24 23:31
    以前どこかで、韓国では車に携帯番号を書いた札を置いておく、と読んだ記憶があるんですけど、つまり、しゃけ子さまの携帯番号が車に置いてある、ということですか?で、しゃけ子さまが使ったわけではないのに、しゃけ子さまに苦情の電話がかかって来る、と。それは無責任でございますねー
    • >mayaさんそうなんでございますのよ、 よよよ。。身内のことなのであまり悪くは言いたくないのですがまったくですよもう。本当に苦労しました。そういうのは習慣といいますか、悪いと思ってやるわけではないので直しようがないのですよ。不思議だったのが 義母が平謝りに謝ってそれに関して我が娘に叱ることもなかったということです。私にその記憶が無いので、多分何事も無かったかのように過ぎて行ったのだと思います。

プロフィール

しゃけ子id:yamorihakawaii999
しゃけの子イクラが大好きです。
ちなみに口しゃけ女とは関係ありません。
静かな日々
20
2018/03/07 00:14

新着記事

スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

tsu*ia*ari*6

No title

確かに本当の意味での良い人が
悪い奴らが多すぎて見えなかったです。
見返り無しで助けてもらったことってないような気がします。

2018/11/08 (Thu) 11:26

バンポマダム

No title

> tsu*ia*ari*6さん

ありゃま、これも公開しちゃってましたね わははhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/050.png">

ほんとにご苦労されました><
カンコク人と知り会ってしまったのが運のつきでしたね。。
ニンゲンというもの自体がそうなのかもわかりませんけど、
ほんとにこの国はひどいと思います。

2018/11/08 (Thu) 14:03
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆記事を移してきました