終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

ドレミファびょりん母さん ①

2018/12/12
☆いろいろと考えさせられる事 0

 
 検索ワード避けようとヘンなタイトルにしてます
 そしたら 関連した内容をブログお仲間さんが書いてらっしゃいました


 ☆☆☆☆☆

 それはまだ、にいさんが幼かった頃。
 区が運営しているスポーツセンター内の
  幼児向プログラムに通っていました。

 個人の幼稚園ではなかったので、送り迎えは親がしていました。

 その日も子供たちが活動を終えて親を待ちながら遊んでいました。
  まぁ、子供同士のことですから、ちょっとしたことで叩かれたの叩いたので
 揉めることはよくあることです。

 が、ちょうどその場面を目撃してしまった
 ある母親。

 自分の娘が男の子に叩かれていたところを。

するとそのお母さん、すごいけんまくで娘とその男の子に向かって

 『 ○×(男の子の名前)ちょっと!! 何するの?!   ○○!!(娘の名前)
      あんたも黙ってないで 叩き返しなさいっ!!  』

 
  うちのにいさんとその女の子友達で
  お母さんもわりと近い間柄だったので
  ワタクシどうしていいかわからず、たじろいでしまいました。

 もちろん他のお母さん方や子供たちもいたわけで。

 ちょっとして我に返ったお母さん、あ、と、普通に戻っておられましたが

それまでは 身内がおファビョリになられるのは
 何度も目の前で目撃していたので、特別な人がそうなのだと思っていたのですが
 ファビョリーヌを外で、それも身近な人がやっているのを見て
 なるほど、そういう国民なんだと悟った出来事でした。

実は男の子のお母さんが、元幼稚園の園長だったことを知っていたので
すごく失望したんだと、あとで話してくれたことがあります。

でもそれくらいバシっと言えるのは
ある面羨ましく思いましたけど


✩✩✩✩✩

もう一つありますが
 長くなるので分けます。








スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆いろいろと考えさせられる事