海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

中途半端なイナカの就職活動は難しい (´・∀・`)

2019/04/08
お仕事の事 6

木蓮が咲きました。
日中はかなり暖かくなりましたからね。植物


ジョイ子ですが、先回のような悪性の病気ではありませんでした。


後ろ足チャッチャッと蹴るクセがあるのですが、
トリミング後に足がきれいになって、肉球を保護する 毛 が無くなったため
擦りむいてしまったようです。

ご心配おかけしました。



☆☆☆☆☆


先回、B企業で往生こきましたので(色々な面で往生こいとるな、あんた)
なるたけそういう所じゃないのがいいと思うのですけど

なんせこの年


そして、会社専用の通勤バスがあっても
ここまで来るのがまずない。

こないだみたいにタクシー呼んでのヒヤヒヤ通勤はもう嫌やで。
仕事云々より、いかに会社にたどり着けるかがまず問題└(・ω・)┘

早く車何とかせんといかんのですが
現在待機中。


こうなったら何でもチャレンジ!!
よし、農作業って言う手もあるわね、と思って電話したら
一番早い人が市内でバス朝4時半、だそうでまず無理。

じゃ、車準備出来たらどうでしょうか?
と尋ねたら、アンタ、ガソリン代にもなりませんでー
と言われた。そんなに苦労しても大して貰えるわけでもないんですね、農作業って。野菜高いだの文句言ったらアカンと思わされましたわ。


で、面接に来いと言われたとして
そこまで行くのも至難の業

どうやって路線バス乗り継いで行ったらいいんかい?
そこから始まる。。。



イナカ暮らしは車がないといけませんわ。
ソウルは便利だったなぁ。

就活はほとんどがオンラインで、悶々としながらだったからあれでしたけど
面接に来いといわれれば、すぐ動けましたもんね。

早く車、来ないかな。









スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

i

癒し画像〜

木蓮の花が宙に浮かんでる様で素敵ですね癒されますわ〜!ジョイ子さんも一安心で、あとは就活ですね。

我が家も中途半端な田舎なので車は必需品です。維持費はかかるけど、時間短縮や便利さを考えたら無いと困るのですよねー

便利さだけで車維持も、勿体ないので何か活用方法ないかな〜?なんてたまに考えてしまいます。代行送迎、移動販売、配達?そう簡単に行かないですよね^_^;



2019/04/08 (Mon) 13:56
バンポマダム

バンポマダム

iさん

ありがとうございます。
まーどこそこ当たりまくっていますが、外国人はダメでーす、とか
なんでダメなん??と、ムキになって聞き返してしまいますわい。
ダメなもんはダメなのよね。しゃーないですけど。

移動販売ですかぁ、さり気なく人が集まる所に出て行って。。
何を売りましょうかな?

2019/04/08 (Mon) 21:36

mayahanako

ジョイ子ちゃん、なんともなくて良かったですね^^

木蓮の花が綺麗ですね~♪
こちらよりも1か月ぐらい、ずれがありますね。
ということは、こちらで昨日公開が終わったエヒメアヤメは、
3週間ぐらい前から咲いていたそうですから、
そちらでは今月中旬~下旬ぐらいに咲き始めるのかもですね。

お仕事、早く見つかるといいですね。
車が無いと田舎は不便ですよね~
私が住んでいるところも、車がないとどこにも行けません。

2019/04/08 (Mon) 23:41

tamba

おはようございます。田舎暮らしに車は必需品ですからねー。もしくは近場のパートを適当に探すかしかありませんよね。

2019/04/09 (Tue) 06:46
バンポマダム

バンポマダム

maya さん

ありがとうございます。
痛いのわかっていても ちゃっちゃっとやってしまうのですよ。
困ったものです><
消毒してあげるくらいしか出来ないのです。
言うこと聞いてよ~~と言ってもムダという。。

やはりそちらは暖かいのですね。
昨年の記事を見ますと、四月二十三日になっています、mayaさま、記事探して下さってありがとうございました。
昨日見てきたら、葉っぱらしきものが少しずつ出ていましたので、
もうちょっと後で見に行ってみたいと思います。

イナカ暮らしには車必需品ですね^^

2019/04/09 (Tue) 10:11
バンポマダム

バンポマダム

tambaさん

そうなんですよー。

近場であれば良いのですが、
それがなかなか。。
農場でもいいと思ったら近くではなく、すごく遠い所なようでした。
それこそ車でも1~2時間以上でしょうか、
確かに、車代も出ないですわw

2019/04/09 (Tue) 11:01
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
お仕事の事