海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

虫と共に生きる

2019/08/25
引越し先での生活
日中はまだ暑いですね。

でも朝夕はかなり涼しく、
窓をしっかり締めて寝ないと朝方ブルブルです。

☆☆☆☆☆

ところで、皆さんは お好きですか?  ( なんだ突然)
基本、わたしはそう好きではないですが大丈夫な方です。
(意味がわからん)

大丈夫な理由は、昔と共に生きたからだと思います 。


というわけで
今日は についての独り言、
関心ない方はパース!!!




昔、キャベツ畑から青さんを取ってきて、
沢山育てました。
それがですね、20匹くらい取ってきたのに
まともにモンシロチョウになったのは、たったの一匹だけでした。Σ(゚ロ゚;)
その子はですね、青からサナギに変身する瞬間も見たのですよ。
しゅばっ!!!
って、変わるんですねー、びっくりでした。

残りの多くは、寄生にやられてましたね、∑(゚д゚;)
生きるって大変なことなんだなーと
自然を通して教えられましたよ。

ぎもぢわりいと言わずにいてくれた家族にも感謝だわね。
(だって脱出した青虫が天井やら柱に張り付いて、
  寄生虫の餌食になっていきよるんですもの。ぎょえーですわよねぇ)


☆☆☆☆☆

まあ、そんなことはどうでもええんですが


勤め先にも虫はつきもので

ゲジゲジやらヤスデやら、ようけいます。

時々お客様のところにゲジゲジさんが現れたりすると

ギャーΣ(゚∀゚ノ)ノ

とか言ってお騒ぎになるのですよ。


で、わたくし素早くゲジさんつかんで
窓の外にぽいっと、何食わぬ顔してやるものですから
皆様感心されます。うふふ


さすがイナカの人は違うわねぇ~~

って。


やかましいわい 


そりゃ、たしかによ、
ヤスデとか出てくれば
ヤスデさん、こんな所におったら潰されるでー
とか
ゲジ子さん、こんにちはー
とか
室内に入ってきて出られんくなった トンボとかも
早う出て行けや~
とか
こんなとこに巣ー作ったらあかんわよ、ごめんねクモさん、家壊して

と、話しかけながら相手してますわよ。
悪かったわね


でもまあ、どういう虫が益虫でそうじゃないかが分かるので
昔学んだことは無駄になっていないと思います。
今のところムカデには出会っていないので、安心しています。



あと、ちょっと不思議な事なんですが
迷って入り込んで、出て行けなくなったトンボを逃してやるとき、
必ずと言っていいほど
一度 手 にとまるのです。
そして遥か彼方へ飛んで行きます。

きれいなおねいさん、ありがとう❤(ӦvӦ。)
とでも言っているのでしょうか。
これまで何十匹と逃したのに、ほとんど全部そうなんですよ。
あるトンボなんて、エプロンにつかまって しばらく離れなかったわ

虫に好かれているのか??? Σ(・∀・;)



いやー、困りましたねえ、
こんなに人気があるとは。v(≧∇≦)v


虫に、ってとこがミソだわ












スポンサーサイト



バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
引越し先での生活