海を渡った私、韓国に生きる

Welcome to my blog!

うちの市散策

2020/05/16
引越し先での生活
国から出た給付金のカードが 農協関係の店(あと加盟店、ちょっと???ですけど)
しか使えないので 今日は近くの農協マートではなく
わざわざ大型農協マートへ行ってきたのですよ。

そこは品数が豊富
新鮮、安いときているのです。
近いとこは高いのです。


そこへ行く途中、もうすぐ廃駅となる駅があるのでついでに見物して来ました。
(おとうが行こ行こ言うもんで)


現在は開いていない 観光案内の窓口が 駅の入り口にあるのですけど

窓とドアに

NO NO JAPAN   
のステッカーが貼ってあったもんで 気分害したわ。ヽ(`Д´#)ノ

ええんですけどべつに。勝手にしてくれ

どうせ パク ウォンスン(現ソウル市長)と
その仲間たちがうちの市におるもんで
楽しく活動しよるんやて。カネはどうにでもなりますでしょうし。


☆☆☆☆☆

そのね、駅周辺、なんですが
通りを歩きながら気付いたのですけど

赤に黄色とかピンクだとか紫だとか
ド派手な看板、壁の建物が えらいずらーと並んどるなーと思ったのです。

昼間なのに どの店もカーテンがしっかり閉まっとりましてねえ。

ははあ、なるほど、ここら辺はそういうとこやったんやなーと
初めて知りました( ̄▽ ̄;)



怪しい系ノレバン(カラオケ)もありましたね、
ノレトウミ 、ご存知かと思いますが
よく地方新聞の求人公告にも載っています。ノレトウミ募集、って。

ノレ=歌   トウミ=助ける   
おっさんだけ集まってもつまらんので、
各ノレバンに登録してあるおなごたちが行って一緒に 歌を楽しむ、
ってことでしょうかね。

きっとプラスα、あると思うけど( ̄▽ ̄;)


だってその近辺には 
旅館関係が所々に建っとったで。


☆☆☆☆☆


という駅周辺ですが、その駅もうすぐ使われなくなります。
新駅が作られてます。

そこができると 江南(カンナム)まで一時間くらいでしょうか、便利になります。

ソウルは家代が高いので、こちらに移ってくる人も多いでしょう。

だって、ソウルの半分以下の価格で
それ以上の広さの家に住めるんですものね。
物価も安いですし。
だいたい人口密度高すぎるやん。



ということです。



新しい発見ができた一日だったわ(≧▽≦)








スポンサーサイト



バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
引越し先での生活