終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

『いかに長く生きるか』 より 『 いかに美しくこの世を去るか』

2020/05/19
☆健康
モンピョギウンドン(身体伸ばし運動)が先々週から再開されました。

マスク着用と入り口で手を消毒するのは必須ですけども。
運動会用具も 管理される方々が 毎回消毒されているとのことです。

元々おるしん(ご年配の方々)向けに始められた運動ですが
最近は幅広い年齢層に人気が出てきました。

タイトルにありますが、高齢化が進む中、
長く生きりゃいいというものではなく
いかにして人様の手を煩わさせることなく さいなら
 できるかってことですね。

50歳過ぎたらそれを真剣に考えないといけない、と言われています。

☆☆☆☆☆


さて、きのうも指導する方が言われたのですが

トンコ(かんちゃん語で尻の穴、のことを言いますw)に
 力を入れて締めるように、って いつも言ってますよね~~!

年を取ると オムツのお世話にならないといけない人がいますね。

お手洗いに行きたい、って思って行く途中で じょじょじょーって。
そうならないために、周辺の筋肉を鍛える努力をしていかないとです。

筋肉を鍛えることによって 締まりが良くなりますからねー(^_^)v




最期まで お手洗いは自力で行ける自分であること、
それが目標です。
食べることもそうですけども。

できれば身内に オシモの世話はさせたくないと思うので
そんな思いを込めながら 頑張って通っています。

また、認知症の問題も深刻ですしね。



そう長く生きなくてもいいから美しい最期を遂げたいと思うこの頃です。
(まだ早いって?)


過去にも何度か記事にしていますので、
関心おありの方は覗いて見てください。





スポンサーサイト



バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
☆健康