終わって嬉しい嫁暮らし

Welcome to my blog!

オオキンケイギク(金鶏菊 )は 日本では駆除対象

2021/06/10
引越し先での生活 16
こんにちは。


先日行った名所(個人的見解w)ですが

やっとこ記事にできます。今日はお休みなのですよ。



この時期になると至るところで咲き乱れる クムゲークk 

(※ 画像内の二人連れは 我々とは無関係(≧▽≦))



20210610133759317.jpg



両側で咲いているのでとってもきれいです。



左側は貯水地

右は田んぼが広がっています。



自然




ソウルにいたときは見かけませんでしたが

こちらでは道沿いなど、どこでも咲いています。


ハグォン初日 路線バスがヘンなイナカ道に入り込んで往生こいた、言いましたよね、

その道沿いもきれいです。

(今年は斯様な名所を見つけましたので わざわざそこまで行く必要がなくなりましたの。)




******************************


この黄色い花、こちらでは  クムゲークk と言いますが

にほん にもあるのか調べてみました。


漢字で 金鶏菊 と書くそうで、キンケイギク と呼ぶそうです。


で。

これが厄介なやっちゃだということがわかりました。


にほんでは 特定外来生物 だそうで、

見つけ次第駆除して下さいとありました。



根っこさえあれば冬でも生き延びます。

かんちゃんみたいに 冬にマイナス20度気温になっても生きてるくらいですからね、

どんだけ強いんでしょうか。(-_-)



にほんでは西日本に多いようですが

見つけた方は駆除、頑張って下さい。

生態系に影響及ぼしますからね。


参考記事  →



かんちゃんでは クムゲーク と呼ばれているのですが、

にほんで駆除対象になっているのは オオキンケイギク となっているようです。

キンケイギクと 微妙に違うようですね。



それでは皆さんお元気で。



本日 晴れ時々くもり


最高気温 31度(2時現在)

最低気温 19度


日の出  午前5時07分

日の入り 午後7時48分







スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.

i

知らなかった!

コスモスにそっくりでキレイですね、特定外来生物と知らない子ども達など、摘み取ってきそうですよね!

虫が苦手でなければ、うかつにも持って帰りそうです。いやぁ〜勉強になりました。気をつけますd(^_^o)

2021/06/10 (Thu) 16:37
バンポマダム

バンポマダム

iさん

私も知らなかったのですよ。
そうそう、コスモスによく似ていますよね。
群れて咲くのでとってもきれいですし、
夏の訪れを感じて 癒されるのですよ。

どうでしょう、中部地方でも咲いているのでしょうかね、
自分の実家の方では見たことなかったので、
わりと新しく持ち運ばれた(?)花なのでしょうか。
種とかが引っ付いてきそうですもんね。
iさまも 駆除お願いしまーす(≧▽≦)

2021/06/10 (Thu) 17:19

やまちゃん

動物のみならず、外来種の生物も多くなりました。

このキンケイギクとやら、やまちゃん地方では見かけませんが、他の外来種は見掛けます。
今やタンポポがほとんど外来種に置き換わっています。
タンポポの綿帽子が軽くて遠くまでよく飛ぶので一面タンポポ !
池の菖蒲が1~2年で一面外来種の黄菖蒲に変わりました。
外来種は本当に繁殖力が強いです。
故郷のHP久し振りに見ました(笑)・・・・・キンケイギクで難儀しているのですね。



2021/06/10 (Thu) 20:44

雑草好き

同じもの

初めまして
韓国で一般的に言われるキンケイギクと日本のオオキンケイギクは同じものです。
キンケイギクは19世紀中頃、日本に渡来して金鶏菊と名付けられました。
呼び名がそのまま韓国にも伝わり、キンケイギク(금계국)と呼ばれています。
日本の園芸業界では、キンケイギクやオオキンケイギクなど三種を特に区別せずキンケイギクと呼んできたので、その慣習がそのままそちらに伝わっているのでしょう。
より正確に書くと큰금계국となるのですが、植物の専門家でもないとあまり気にしていないでしょうね。
なお種としてのキンケイギクは別種で、一年草であることに加え見た目もちょっと違います。
韓国では観光の目玉としてたくさん植えられていますが、日本より冬が寒いとはいえ将来問題にならないか心配しながら見ています。

2021/06/10 (Thu) 21:19
バンポマダム

バンポマダム

やまちゃん

そのようですね、外来種がたくさん入ってきているようですね。
ちょっと恐ろしいです。
タンポポも外来種、菖蒲までそうなんですね!
びっくりです。
そういえばこちらの貯水池などに咲いている菖蒲? アヤメ?は黄色いです。

なんと、偶然にもやまちゃんの(≧▽≦)
全然意識していませんでした。
大変ですね。
自然がヘンなものにとって代わられたら困りますね~(>_<)

2021/06/10 (Thu) 22:15
バンポマダム

バンポマダム

雑草好きさん

はじめまして、ご丁寧にありがとうございます。
同じものなのですね。

キンケイギクを調べていたら、
日本の資料で こちらで見る花とはちょっと違うものを見かけまして、
種類が色々あるのだなと 知りました。

そうなんですか、観光の目玉として
意図的に植えられているのですね。
至るところで見かけるので、自然ものにしてはよく繁殖するなーと思って見ていました。
確かに丈夫ですが。

冬はかなり冷え込むのに すごい生命力ですね。
おっしゃる通り、この先 キンケイギクに制圧されたらどうしようかとヽ( ;゚;ж;゚;)ノブッ
要らん心配をしています(^_^;)

2021/06/10 (Thu) 22:24

Bluco

一面に咲いているのは綺麗、ですけれど

あらまぁ、外来種なのですか。
それはあまり歓迎できませんね、綺麗なのに。

雑草でも、一面に同じ花が咲いていると綺麗ですよね。
雑草は可憐でかわいい花が多いと思います。

2021/06/10 (Thu) 23:21

tamba

おはようございます。特定外来種ですか。別に目障りでもないですが、外来種は皆強いですねー。強いから生き残ってしまうのか~~。納得!!

2021/06/11 (Fri) 05:45

kuma34

この花は外来種ですか!!
よく堤防などで見かけるようになりました!(そっくりさんかもしれないけど)
綺麗なので植えたろうかしらんと思ってもみたけど
止めるところもなかったのでやめたけど、やめてよかったわ!!
教えてくれてよかったわ~~~
でも綺麗なのよね(;'∀')

2021/06/11 (Fri) 18:01
バンポマダム

バンポマダム

Blucoさん

そうなんですよ~
道沿いにぶわぁ~~~って咲いているのがすごいきれいで、
道行く人の目を楽しませてくれます。
外来種だというのは初めて知りました。
かんちゃんでも外来種、なんでしょうね。

ほんと雑草は可愛いです。
飾り気がないけれど きれいなんですよねー。

2021/06/11 (Fri) 20:37
バンポマダム

バンポマダム

tambaさん

強すぎて 他の生態系をぶっ潰してしまうようです。
なんということだ。(* ̄∇ ̄*)

ザリガニなんかも 連れて来られたそうですね、
日本全土に生息するようになってしまって
往生こいてるようですが。

2021/06/11 (Fri) 20:41
バンポマダム

バンポマダム

kumaさん

そうなんですか!
花はコスモスそっくりですが、葉っぱが違います。
かんちゃんで生息している種類は オオキンケイギク だそうで、
それと同じものが西日本を中心に 広がりつつあるようです。
きれいやわ~って、知らずに種とか持ち帰る人がいるかもしれないですね。
こんなん、知らん人は知らんもんで どうするや?
ってなりますよね(-_-)

2021/06/11 (Fri) 20:47

駐在おやじ

これ 去年ブログに載せたら 同じことを教えてもらいました
でも 韓国ではいっぱい咲いてますよね wwww

そこらじゅうで見かけます。
と言う事は すでに駆除不可能でしょう ><

まあ 綺麗だし 僕自身には別に害もないですし し~~~らない です

  駐在おやじ

2021/06/12 (Sat) 07:52
バンポマダム

バンポマダム

駐在おにいさん

そうなんですね、
もうそこら中で咲いているんですね。
ソウルにいたときは知らなかったのですけど
地方に来てやたら見るようになり、感動していたのですよ。
黄色いコスモスだ~~って。

カンコクではもうダメでしょうね。
日本の皆さん頑張ってほしいです(≧▽≦)

2021/06/12 (Sat) 10:27

雑草好き

洪水の原因にも

駐在おやじさん

同じこと言ったの誰かとアーカイブを見たら、わたしでした。
こちらでお目にかかれるとは。

僕自身には別に害はないとは限らないかもしれません。
オオキンケイギクが大繁殖して、時を経るとオオキンケイギクだけ距離を置いてまばらに生えるようになります。
束生と言って株元から束になって生え、それが風に煽られたり日陰を作ったりで他の植物の生育を妨げるのですが、そうなると株元以外は土がむき出しです。
そこが堤防や傾斜した法面だったりして、大雨や川の増水があったりすると・・・
なので日本で国土交通省が予算をかけて管轄する河川でオオキンケイギク駆除をしているのは、何も自然保護目的ではないのです。
日本の失敗が韓国には伝わっていないのが残念です。
すみません小難しい話で。

2021/06/12 (Sat) 23:05
バンポマダム

バンポマダム

雑草好きさん

当ブログをご利用頂きましてありがとうございます(^^)

駐在おにいさんのブログでコメントなさっておられるのを拝見しました。
詳しい情報ありがとうございます。

2021/06/14 (Mon) 12:32
バンポマダム
Admin: バンポマダム
カンコクに住み始めて21年目。
よく生きてきたわいと、自分でも感心しています。
しゃーないので適当に生きています。
2017年の暮れに夫は肝硬変を発病。
引き続き家族を背負って出稼ぎ頑張るバンポおねえ。
さあどうなる?!
引越し先での生活